デジタルビルボードを巡る行政当局と広告会社との裁判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

街中にデジタルサイネージが増えすぎると交通標識との干渉や景観の問題などが持ち上がってくるというのは容易に想像できるわけですが、アメリカではデジタルビルボードを巡る論争がいくつも起こっているようです。
テネシー州の町 Knoxville では、ビルボード(大型看板)のデジタル化を巡って 2006年から続いてきた論争が裁判に発展しています。
市の見解ではデジタル化はビルボードの新規設置に相当し、大型看板の新たな設置を禁じた法律に抵触するとのこと。一方、広告会社側は既存の看板をデジタル化するだけであり問題はない上、差し止め命令は表現の自由を制限するものだとして法廷で争う意向です。
以前にもサンパウロ市で屋外看板がすべて撤去された事例について書きましたが、景観や広告公害の問題もあるので、コンセンサスの醸成と法整備が必要ですね。

Knoxville の町並み
Lamar Advertising is taking the city of Knoxville, Tennessee to court after a long-running dispute over conversion of two billboard sites to digital.
Lamar takes city to court over digital billboard ban より、一部引用)

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. えいべい より:

    大型デジタルサイネージは隣家に向けてならない。
    迷惑行為のみならず権利侵害となる。
    これに許可することは忖タクでなくお手伝いであると言いたい。

  2. えいべい より:

    屋上広告看板は建物壁面を絶対出てはならない。
    大型台風の直撃威力を甘くみてはならない。
    経験から言う。屋上を周り外壁上部覆った上部鉄板僅か2センチ程度の突出であったが、大き捲り揚げ、周辺壁面看板破壊吹き飛ばしていった。
    屋上では屋上看板絶対壁面より突出させてはならない。建物壁面に沿って突き上げる台風の風力は猛烈である。

  3. えいべい より:

    広告看板は人の命第一、広告効果は第ニであることを忘れてはならない。

  4. えいべい より:

    屋上に広告看板を建てるのは屋上にリックを背負って立つようなものだ。広告看板を外壁から突出させるのは、手を前ならいしてリックを手に持つようなものだ。肩に負担がかかり肩が痛くなる。これに屋上の強い風力が加わればテコの原理、つまり釘抜きとなる。肩およびパネルの材料力学の考察が必要になる。行政が突出を禁止するのは、人命尊重の見地からして当然だ!

  5. えいべい より:

    人に優しく環境に配慮したデジタルサイネージは文明の進歩による幸せを与えてくれる。しかし興醒めで、こんなものないほうが良いと嫌なものものもある。交通安全の迷惑になる場所に大型デジタルサイネージを設置し、交通安全の標語を時々流す。嘘をつけ腹の底と行動は逆ではないか。

  6. えいべい より:

    日本でも起こり得る事なので言うが、表現の自由とはかんけいない。行政が、規制に動いたのは安全性の面からではないのでしょうか?構造その他災害を考えてのことではないでしょうか?自由、公共と言うことで危険なことはいかがなものか?

  7. えいべい より:

    地震、台風、ハリケーン等で事故が起き人が亡くなったとき、私達には一切責任はありません。悪いのは地震、災害ですと設置者はいうでしょう。

  8. えいべい より:

    人に迷惑かけてまで、目立とうとするのはゴーマニズムの最たるもの。デジタルサイネージのあるべきすがたとは異なるのでないだろうか。

  9. えいべい より:

    光の小便シャワー終日浴びれば、目も頭も心も狂い出す。

  10. えいべい より:

    農作物は発育障害、昆虫は狂い出し、公園の野良は死んだ。
    そこで暮らす人間はどうなるんだろうか?

  11. えいべい より:

    嫌がる人に継続的に照射すれば、これはいじめであり暴力でないだろうか?

  12. えいべい より:

    デジタルサイネージは商店街や駅ターミナルでコンパクトに展開するのが理想と考える。バスやトラックの運転者に眩しいおもいをさせ市民を危険に晒してはならない。他の広告看板以上にゴーマニズムで危険なものはいらない。忘れてならないのはそこで生活する人の命が一番というこでないだろうか。
    今や大都市部では高層マンションに住む人が多くなった。電光看板についてはそこに住む人、生活する人が居ること忘れてならない。都市計画規制では、平面的でなく立体的思考が欠かせない。

  13. えいべい より:

    夏のとち暑いのに、常にカーテン、窓閉めっぱなし出来るか!
    此は人の痛みが分からない覇者の声にきこえる。

  14. えいべい より:

    人に優しく環境に配慮したデジタルサイネージは文明の進歩による幸せを与えてくれる。ここにデジタルサイネージの方向性があるのではないでしょうか?この方向性に反すことに発展性は有りません。

  15. えいべい より:

    構造計算はお役所をパスするものでない。
    弱い箇所、危険な箇所をチェックする視点忘れてはならない。

  16. えいべい より:

    構造計算はお役所をパスするためのものではない。
    人の命がかかっていることを忘れてならない。

  17. えいべい より:

    渋谷駅周辺高校、大学、各種学校が多い文京的色彩の強い地域です。
    馬鹿騒ぎする若者よりも、文化、芸術を愛しファッションを求める若者達が集まる、また学者、文豪も集まる渋谷らしい街造りのほうがよい。その方が世界中の紳士、淑女に好まれリッチな人も訪れ街は潤うのでないでしょうか?まずはハチ公に聞いては如何でしょうか?

  18. えいべい より:

    人にも優しく、犬にも優しく、あって欲しいね。

  19. えいべい より:

    以上光光害、看板工作物の安全性、人の命、優しさ、行政のあり方など色々書きました。少しでも、より良い世の中になる様に願います。

  20. えいべい より:

    本を書くつもりだ。題名は巨大光源の住宅への進撃だ。司法は住民を守るべき使命を放棄し、下僕、平目となったのか?

  21. えいべい より:

    住民を守るべき砦の主は恫喝され、何ら受忍限度を超えませんと世界中の民を呆れさせた。

  22. えいべい より:

    渋谷のスクランブル交差点109フォーラムビジョンと同じデジタルサイネージが貴方の自宅前に置かれたとき貴方はどう思いますか?日本の司法は受忍限度を越えないそうです。

  23. えいべい より:

    ここはほとんど住宅が中心です。

  24. えいべい より:

    貴方の自宅前至近から貴方の自宅が照射されたとき、貴方はどうしますか?

  25. えいべい より:

    世界中の都市環境を考える人は皆呆れているのではないでしょうか?

  26. えいべい より:

    都市計画法の用途地域近商、商業を用いて許可の適正は巨大デジタルサイネージについては言えない。近商、商業、日本全国中心部の特定場所を除いて、上層階は全部住宅である。中には容積率を生かした中高層マンションが多く見られる現況住宅地域も多くなった。

  27. えいべい より:

    日本の諺に、我が身をつねって人の痛さを知れ、
    とある。
    正に受忍限度を考える原点ではないだろうか?

  28. えいべい より:

    第一の砦は悲しいが陥落しました。私たちは第二の砦に行きます。この恐ろしい巨大光源に老体鞭打って再度闘います。私たちのみならず、砦の中にいる友皆のために。

  29. えいべい より:

    光りの規制はないんだ。受忍限度など無いんだと巨大光源が傍若無人に住宅に向かって進撃する。
    大変だ‼

  30. えいべい より:

    都会に住む民よ。えいべいと共に怒れ。

  31. えいべい より:

    せい軍
    コピペ演出詭弁で煙にまけ!
    トウ軍
    真実真理はわれにあり!
    決戦を前にして両軍対陣した。早朝より深い霧でした。

  32. えいべい より:

    奉行
    よし分かった。こういう場合は弱者叩いて泣かすが一番じゃ。
    さすれば八方丸くおさまる。
    ところでプンプク屋お主も悪ジやのう。
    プンプク屋
    いや、いや、手前どもはお奉行様にはかないません。

  33. えいべい より:

    おーい雷雨がくるぞ!陣内に水が来ぬ様土嚢積め!
    大変だ!1.2メートルこえたぞ!1.2メートルこえたぞ!

  34. えいべい より:

    嵐だ!突然風が来たぞ1.2は大丈夫か?

  35. えいべい より:

    都会に住む民よえいべいと共に怒れ❗

  36. えいべい より:

    せい軍進撃
    突撃だ!突出だ!突撃だ!突出だ!

  37. えいべい より:

    光源タンク進撃
    輝度上げろ!目玉焼け!輝度上げろ!目玉焼け!

  38. えいべい より:

    光源タンク進撃
    砦まるごと透視しろ!砦まるごと投射しろ!骨の髓まで透視しろ!骨の髓まで投射しろ!骨の髓までぶち壊せ!

  39. えいべい より:

    光源タンク進撃
    照射しろ!女、子供も照射しろ!照射しろ!

  40. えいべい より:

    トウ軍
    ここは我が住まい我が生活の場
    なに人たりとも侵害侵略は許さじ!

  41. えいべい より:

    大事なことは、人間中心の都市環境であります。
    行政に携わる人は忘れないでほしい。

  42. えいべい より:

    屋上外壁からの突出は力学的のみならず管理の面からも大変な問題が生じて来ます。

  43. えいべい より:

    侵すべからず
    侵されるべからず

  44. えいべい より:

    皆で第二の砦まだ守っています。年老いた老体も生きてました。巨大光源は又攻めて来るかも知れません。ここは皆で死守しましょう。

  45. えいべい より:

    地震、台風時、建物より先に倒壊するのは看板等の工作物である。

  46. えいべい より:

    受忍限度を論じるまでもなく、常識の問題として世の中noがある。巨大デジタルサイネージを至近住宅へ向けるがごときである。

  47. えいべい より:

    突出わっしょい❗危険だぞ
    突出わっしょい❗危険だぞ

  48. えいべい より:

    全国の皆様、世界の皆様ご支援有り難うございます。
    私たちはどう生きるか一緒に考えたいと思います。

  49. えいべい より:

    なお次回から世の中のこと、考えたいと思います。

  50. えいべい より:

    第二の砦経由して殿様宛直訴状が早馬にてだされました。
    殿様は果たしてどの様にお考えになるであろうか?
    次回に続きます。

  51. えいべい より:

    世の中すべて政治力と思っている人たちがいる。
    困ったもんだ。

  52. えいべい より:

    せい軍
    コピペ演出詭弁で煙にまけ!

  53. えいべい より:

    想像で演出してはいけません。
    被害で苦しむ人の気持ちを逆なでするものです。
    コピペは感心しません。

  54. えいべい より:

    2階の殿様は3人居ます。
    人の痛みが分かる優しい人間で有ることを願います。
    ロボット人間では困ります。

  55. えいべい より:

    そろそろ砦にもどって傷ついた、人達の手当てしなければなりません。またいつ巨大光源が攻めてくるかもわかりません。

  56. えいべい より:

    今や巨大光源は早朝より夜中まで照射攻撃を仕掛けて来てます。もう農作物は収穫できません。我ら人間も無傷ではすみません。
    いつになれば我らに平穏が戻り、安心できる生活が来るのであろうか。神よ我らを救いたまえ!アーメン

  57. えいべい より:

    砦のなかでは、今回の戦闘でなくなった友をお悼む声と祈りの声がこだました。
    天にまします我らの主よ
    我らをこの苦難から救いたまえ!

  58. えいべい より:

    屋上での看板突出については個別性が強く力学的にも複雑となってしまい大学の物理の先生でも見て頂かないと分からない難しいものとなります。とても自治体はチェック出来ない。
    危険なのですべきでない。各自治体が用いる規則は次の様になっている。
    A屋上看板
    屋上外壁から突出しないで下さい。
    B袖看板つまり突出看板
    屋上外壁の直上へ出さないで下さい。
    そこでBのみの場合の規制であっても、Aの規制がなくても、Aの規制を受けるのは小学校の国語力があれば分かりますね。ねじ曲げて解釈してはいけません。

  59. えいべい より:

    2階の殿は、今後都会の住民にガンガン光照射が、あってはならないと社会正義の使命を持って欲しい。
    バカ殿様では困ります。今度の社会に影響を与える大変な事件です。

  60. えいべい より:

    今日迄は社会の常識であった。悪い社会にしてはなりません。

  61. えいべい より:

    都会の民よ、えいべいと共に怒れ❗

  62. えいべい より:

    屋上での突出も、住宅への光照射も曖昧なこと云ってはいけません。
    はっきりとNoである。

  63. えいべい より:

    砦のなかでは長老達の会議が始まりました。
    光源タンクの進撃で多くの民が死傷しました。
    報復攻撃すべきた。という意見も出ました。
    しかし我らにはおきてがあります。
    侵すべからずです。
    しかし、侵されるべからずというおきてもあります。

  64. えいべい より:

    ロサンゼルスでは視覚傷害が問題化され世界の各都市で反対運動がおきてます。皆様真剣に考えましょう。

  65. えいべい より:

    人に優しく環境に配慮したデジタルサイネージは、文明の進歩による幸せを与えてくれる。しかし環境に配慮せず住宅に向けて照射すれぱこれは人に害を与えひとを不幸にします。

  66. えいべい より:

    デジタルサイネージは、世界中の都市で景観や広告光害が問題となっている。
    これを住宅に向けて照射することは、問題ではなく世界中の都市では言語道断である。

  67. えいべい より:

    人を便利幸せにしてくれるデジタルサイネージは、駅ターミナル、百貨店、商店街、観光地でのコンパクトな案内板有難い。
    この様なものはハッピーですね。

  68. えいべい より:

    人気とりと無駄遣いしかしないボンクラには困ったもんだ

  69. えいべい より:

    光照射はプライバシーの侵害にもなります。人権侵害にもなります。

  70. えいべい より:

    そこにいるのは人間です。生活している人間です。

  71. えいべい より:

    日本国憲法では基本的人権の尊重があります。
    行政も守る義務があります。

  72. えいべい より:

    台風接近の都度、夜眠れじ、困ったもんだ。

  73. えいべい より:

    地震時は頭上の恐怖

  74. えいべい より:

    都会の民よ❗えいべいと共に怒れ❗

  75. えいべい より:

    奉行は馬鹿だったんだろうか?
    それとも出世したかったんだろうか?
    それともワルにつけこまれたんだろうか?

  76. えいべい より:

    強烈台風の直撃を受ければ、屋上突出看板は破壊される。

  77. えいべい より:

    今世間では、ジオパークが騒がれているが、人間の自然環境との係わり、自然災害への意識を高めることも目的とするとある。
    ジオパークの取り組みからしても、この事件は問題となりその趣旨に反すのであるまいか。

  78. えいべい より:

    屋上でジオ天空を仰ぐ、人間らしさを感じる。

  79. えいべい より:

    夜は暗いが良い。河も大地も街並みも暗いが良い。すべて自然のままが良い。

  80. えいべい より:

    いやーな恐怖社会は困ります。良い社会になるよう願います。

  81. えいべい より:

    人間が人間として生かされる、明るい社会が大切です。

  82. えいべい より:

    言論の自由が拘束されると新聞社が嘆いてたね。
    ペンは剣より強しとありますよ☺

  83. えいべい より:

    台風21号では車反転、屋根、足場吹っ飛んでたね。北海道の地震も強烈でしたね。自然の脅威が人間に舐めんなよ。と云ってるみたいですね。
    地震、雷、火事、おやじといいますが、最近親父はちっとも怖くなくなってますね。此れもまた困ったもんだ。

  84. えいべい より:

    城が壊され、知らない内に水攻めされ、知らない内に越境され
    とんでもない狸がいたもんだ。

  85. えいべい より:

    台風地震での惨状、明日は我が身かと思うと怖いですね。

  86. えいべい より:

    えいべいが生まれた時は、何もなかった。幼少ズーとはな垂れてボートしていた。今は赤ん坊からすごい文明に接する。スマホ、パソコン、テレビさらにサイネージ孫たちの未来はどうなるんだろうか?幸せであって欲しいが、何故か心配でもある。

  87. えいべい より:

    ヒエラルキーの中で権謀術数をめぐらせ、ヒラメとなってトップ権力を目指すのも悪いとは云いませんが、無理をすると大きな挫折、裏切りにまもあいますよ。
    働かず、さぼらず無事定年をむかえるのも、ひとつの処世術かもしれませんね。皆様家族があるでしょうから、大事にしてください。

  88. えいべい より:

    ぐうたら人生のためか、歳のせいか物忘れが多くなった。メガネ、杖いつも捜してる。闘っているんだから、しっかりしないととと、自分にいいきかせる。

  89. えいべい より:

    一審判決文見て驚いた。裁判官が書いたんだろうか?かかされたんだろうか?常識を疑う。

  90. えいべい より:

    眼科ほか医療関係の先生方この裁判注目ください。

  91. えいべい より:

    都会の民よ❗怒れ❗

  92. えいべい より:

    行政が許認可したから、安全であり文句をいうな。では裁判所は行政官と変わらずその存在意義を失う。二審では正しい審議が、あって欲しい。

  93. えいべい より:

    行政の恣意を司法にて抑制し、不法を正す大事な使命を忘れないで頂きたい。

  94. えいべい より:

    夜間益々輝度上げてやってるね。ドライバーにも近隣にも迷惑かけていると思ってないんだろうか。困ったもんだ。

  95. えいべい より:

    世界中の人達から見て、とても、とても、不思議な国
    ニッポンではないでしようか?

  96. えいべい より:

    この国が人間中心の明るい方向に進もうとしてるか、あるいは強権支配の闇の方向に進もうとしているかがこの裁判より見えて来るのではないだろうか?

  97. えいべい より:

    闇と暴力の世の中にしては、なりません。

  98. えいべい より:

    私の若い頃からも続いていたあの待ち合わせの場所、渋谷駅前忠犬ハチ公銅像前、。若者が恋する人を待つ。また大人、子供が愛する人を待つ。ハチ公は、僕は皆さんと一緒だよ。僕は皆さんの味方だよ。僕は権力の番犬ではないよ。と云ってる気がしましたね。

  99. えいべい より:

    まさか大事な税金が、迷惑行為に使われていることはないだろうか?え

  100. えいべい より:

    ボスはどこまで馬鹿か。それともNOと言えないボスか。

  101. えいべい より:

    場所、立地をわきまえよ!
    駅ターミナルビルや百貨店前のほうが好感が持て効果がある。
    迷惑な場所をあえて選ぶその意図は何か?

  102. えいべい より:

    屋上用のテント駅デパートで売ってたね。買って夜🌃ジオ天空を仰ぎたいが、ギラギラのサイネージ下では、此れも無理だね。
    悲しいね。悔しいね。

  103. えいべい より:

    ブンヤ、ブンヤ
    何かちょうだい、ワン
    では、様にならないね。
    これじゃ官報と同じだね。

  104. えいべい より:

    法は道徳に従って、解釈しなければならないと最高裁判例にあるんですね。私の幼少のころだけど、その頃の裁判官は随分立派な方が、いたんですね。
    感心しましたね。

  105. えいべい より:

    闇と暴力、防災といいながら此に逆行する危険な行為に
    加担しようと云うのだろうか?
    とんでもない世の中にしようというのだろうか?

  106. えいべい より:

    総統府を作りここに親衛隊を置き、ハイル、ハイル、何て嫌ですよ。

  107. えいべい より:

    奈半利町の皆さん頑張ってください。えいべい☺

  108. えいべい より:

    うなぎ美味しいですね。浜松の皆さん頑張ってください。
    えいべいより

  109. えいべい より:

    交通安全、防災をうたいながら、危険な行為に加担する。
    一体、頭の中はどうなってるんだろうか?

  110. えいべい より:

    建設現場でビニールシート外さず足場倒壊して、通行人死亡しましたよ。巨大デジタルサイネージも他人事ではありませんよ。

  111. えいべい より:

    やはり、やはり屋上突出は危険です。

  112. えいべい より:

    お役所もすべて平目か?平目しても上は責任とらんぞ。

  113. えいべい より:

    今光害問題に本格的に、切り込む裁判がおこなわれる。
    私達及び都会の民を光の横暴から守る為の裁判と考える。
    また、とんでもない世の中にしない為の裁判とも考えている。
    常識のある、良い世の中であるように願います。

  114. えいべい より:

    進撃の巨人ですか。
    こちらは巨大光源の住宅への進撃です。
    いよいよ面白くなってきますね。
    いや、こちらは大変なんですよ。
    助けてください。

  115. えいべい より:

    台風また来るのか?
    台風に地震もう堪りません。

  116. えいべい より:

    巨大光源から超高輝度の照射日々うけてます。家の中に居ても透視し投射され日々レントゲンを浴びせられているのと同じです。
    つらいです。助けてくださいお願いします😭

  117. えいべい より:

    超高輝度の透射光であり日々被曝している。

  118. えいべい より:

    電磁放射線日々孫、子浴びれば我が子孫滅亡の危機です
    。悲しいです❕つらいです。❗我が命絶えれども、この怨み消えじ❗

  119. えいべい より:

    早朝から巨大光源ゴジラが、我が家に向かって頭上よりすっぽりと光放射線を放った。骨の髄も血液も被ばくした。また進撃してきた。民よ怒れ❗

  120. えいべい より:

    シー、シー、といつも耳鳴りがする。耳が聞こえにくくなってきた。やたらと自分が大声で話すらしい。頭少し変だ。これからいろいろ あるんだろうか。どうも年のせいだけでないようだ。寿命が縮んできてるのかな?どうすればいいんだろうか?

  121. えいべい より:

    これでは子供のいじめ暴力はなくならない。

  122. えいべい より:

    これでは民の人権は守れない。
    企業のエゴ、政治屋、役人の傲り高ぶりを抑制し、弱小の民を救う判決があって欲しいと真に願う。

  123. えいべい より:

    今後の社会に役立ち規範となる素晴らしい判決が出るか、いつまでも後悔が残るいい加減な判決となるか注視したい。

  124. えいべい より:

    この光害問題は私が声をあげなけば何も起こらず、都会の民は救われない。
    けしからんのは、権限権力ある人たちの沈黙裏切りだ。
    右派も左派も関係無い。
    有るのは真実のみだ。

  125. えいべい より:

    それは決して不可能でない。
    それは本来権限権力あるひとが、気づくべきことなのだ。
    可能にするために自分は訴訟までして努力している。

  126. えいべい より:

    やらなければ、いけないことをやるだけさ。
    さあ!泳ぎ出そう。
    ボブ、デイラン

  127. えいべい より:

    この裁判で、勝訴することより屋外広告物の関係法令が見直され光害問題も含めて都会の民の安全安心が増進されることを切に願って止まない。

  128. えいべい より:

    どれだけの道を歩めば、人として受け入れられるのだろうか?
    どれだけの歳月が経てば、人は自由になれるのだろう。
    どれだけ振り向けば、人は真実に目を向けるのだろうか?
    答えは友よ、風の中にある。
    どれだけ見上げれば、青空が見られるようになるのだろうか?
    人はどれだけ耳をつければ、人々の叫びが聞こえるのだろうか?
    答えは友よ!風の中にある
    ボブデラン

  129. えいべい より:

    他人の迷惑を考えず、利潤追求する企業のエゴを擁護腐心し、民の生命、人権を擁護重視する日本国憲法の視点を低位に置く、違憲の判断が為された。残念でならない。

  130. えいべい より:

    違法、不法、不正、暴力、法治国家の根幹を壊す。

  131. えいべい より:

    小さな光の照射でも、農作物は発育障害、昆虫、動物は生態系を狂わされる。同じ地球の生命態である人間が1平米当たり6000cdの超高輝度の障害光を常態的に、巨大光源から浴びせられた時恐ろしいことだと、恐れる。縮命、失明、ガン、生殖障害その他恐ろしい。

  132. えいべい より:

    製造業における品質、安全性等のデーターの改竄、不正が今日大きな社会問題となっている。
    それどころでない社会を震撼させる虚偽偽装、人命は危機にある。

  133. えいべい より:

    スウェーデン道路交通研究所発表
    ドライバーは他の看板と比べてデジタルスクリーンを2秒以上見つめた。明るく遠くから視認で映像が移り変わるものはドライバーの目を道路より2秒以上逸らし、事故リスク激増させる。全事故の80パーセント近くは事故直前3秒間のドライバーの不注意であった。これより広告用デジタルスクリーンが交通事故を誘発することが科学的に証明された。
    光害ネットリンク発表

  134. えいべい より:

    小学生でも、理解出来ることを、奉行自ら虚偽、捏造してどうする❗

  135. えいべい より:

    この腐敗、癒着は江戸に上り上様にお伝えしなければならない。

  136. えいべい より:

    CIEは長い歴史を持って色々な基準を作っている国際専門機関である。CIE国際証明委員会は障害光抑制ガイドにE1~E4、50、400、800、1000という基準を設けている。日本の各自治体は、これを参考として、看板照明のガイドラインをおこなっている。
    しかしながら、日本国内の某自治体は6000カンデラの超高輝度障害光を近隣住民浴びせることに、積極的に加担お手伝いした。
    これは世界中の民および都市が呆れ良心が見えないものである。
    これは政治家の怠慢、ケタイである。

  137. えいべい より:

    奉行がしっぽ振ってどうする。

  138. えいべい より:

    ますます闇と暴力の時代になっていく。

  139. えいべい より:

    クレーン使わないと触検調査、作図はできないのである。嘘出鱈目はいかんぜよ。奉行

  140. えいべい より:

    巨大デジタルスクリーンは台湾、韓国、中国、アメリカほか世界中の都市で問題化、住民との間で騒動となつている。一平米6000カンデラ、総量約25万カンデラは数百メートル先を照射する。至近特定の、住民、住居に常設的に照射すればそらは殺人光線にちかいものとなり、世界中の民が経験したことのないものである。

  141. えいべい より:

    奉行、しっぽ振らずに真面目に聞け!

  142. えいべい より:

    千葉県勝浦灯台14万カンデラ
    大津岬灯台、、25万カンデラ

  143. えいべい より:

    関先灯台、、5600カンデラ

  144. えいべい より:

    違法、不法、不正、、暴力、法治国家の根幹を壊す。
    擁護すべきものを擁護せず、擁護すべきでないものを擁護する闇と暴力社会である。一体どこまで腐ってしまったんだろうか?

  145. えいべい より:

    この危険な電光掲示板及び工作物が、地震台風等で落下
    人が死傷したとき奉行が責任を取れ

  146. えいべい より:

    農林統計出版から農作物の光害、光害の現状と新しいLED照明による防止対策という本が出ています。
    これは山口大学の山本春彦教授が中心に出されました。同じ地球の生命体である人の命も無関係ではありません。是非お読み下さい。

  147. えいべい より:

    行政は言い訳よりも殺人光線からの住民の救護をすべきだ

  148. えいべい より:

    一番危険な箇所が現況と構造図が違う。いくら奉行が作文しても無理、無理

  149. えいべい より:

    不当誘引はやっぱり癒着だったのか。

  150. えいべい より:

    あな恐ろしや!至近より雨の様に、常に降りまくる、25万カンデラのLED障害光

  151. えいべい より:

    南大署は交通安全をねがってます

  152. えいべい より:

    生命保険は生命を大切にしています。

  153. えいべい より:

    憲法は作為不作為にかかわらず、強者の論理によって個人の生命が侵害されたという歴史的悲劇を繰り返さないために、住民の最も基本的権利とも言うべき生命、健康を犠牲にしてまで企業の利益を、保護しなければならない理由はない(新潟地判S46.9.29日判時642)

  154. えいべい より:

    お役所にとっては企業の声は重く、住民の声、命は紙切れよりも軽い。

  155. えいべい より:

    巨大デジタルサイネージが、隣住宅方向に向けてかまわないということになれば、日本全国とんでもないことになる。

  156. えいべい より:

    25万カンデラの障害光線、昼夜浴びる民は、奴隷か?囚人か?

  157. えいべい より:

    すべての政治家は良心に目覚め光の法規制を作れ❗怠慢すぎる!
    これでは、都会の民はすくわれない。

  158. えいべい より:

    お隣の国ソウルでは夜間のライト規制が法定化されてます、住民のこと考えてますね。

  159. えいべい より:

    正しく政策決定しなければ、ガイドラインすらつくれなくなる。
    善き教訓です。

  160. えいべい より:

    住民を守るためにも、マンション業界も真剣に考えるべきだ。
    それが信頼して購入した顧客を守ることになる。え

  161. えいべい より:

    不動産業界も真剣に考えるべきだ。それが信頼して借りたアパートの住民を守ることになる。

  162. えいべい より:

    私は江戸に上り上様に直訴します。皆様のご支援宜しくお願いします🙇⤵

  163. えいべい より:

    上様も含め江戸には、14名の大目付がおられます。
    伏して伏して、この民の窮状お伝えしたいと思います。

  164. えいべい より:

    考慮すべきものを考慮せず、考慮すべきでないものを考慮する。これでは民は救われない。

  165. えいべい より:

    健康で文化的な、皆が幸せな社会であってほしいとねがいます。
    あと何年生きれるかしれませんが、子、孫、の幸せ願います。

  166. えいべい より:

    とんでもない世の中にしない様、成らない様願います。お

  167. えいべい より:

    稲は穂をつけなかった。公園の野良は死んだ。ハゼも亀も来なくなった。殺人光線もどき常に浴びて人間はどうなるんだ。

  168. えいべい より:

    規制権限行使義務を怠ったとき、人が死傷すれば責任をとるべきだ

  169. えいべい より:

    韓国の艦艇が日本の対潜哨戒機にレーザー照射し問題化論争となつている。我々は一時的な照射でなく1日18時間以上照射され続けている。国際間では論争ですまない。

  170. えいべい より:

    殺人光線18時間以上の照射である。

  171. えいべい より:

    25万カンデラの殺人光線である。

  172. えいべい より:

    スポーツを利用するな。
    スポーツに汚名つけるな。

  173. えいべい より:

    規制権限行使義務
    懈怠
    怠慢すぎる

  174. えいべい より:

    規制権限行使義務
    懈怠
    怠慢

  175. えいべい より:

    自己保身よりも社会を見つめろ❗
    言い訳はいらない、救助しろ。

  176. えいべい より:

    横浜市が屋外広告物について市民意見アンケートの結果がある。
    市民意見に
    日常生活では麻痺しているが、改めて広告物を見たら唖然とした。
    特に屋上広告物の醜さには町並みへの暴力ではないか!

  177. えいべい より:

    私たちは生きている間にこの理不尽な出来事を解決し、子や孫が苦しむことがないようにしたい。良い世の中であるよう願ってやまない。

  178. えいべい より:

    安全安心とは、口だけで腹のそこは無駄使いと癒着だね。住民の声、命は紙切れよりも軽い。念のために言って置く。私は自由主義者だ。だれからも指図されず真実を見つめ真実を述べる。

  179. えいべい より:

    安全安心とは、口だけで腹のそこは無駄使いと癒着だね。住民の声、命は紙切れよりも軽い。念のために言って置く。私は自由主義者だ。だれからも指図されず真実を見つめ真実を述べる。

  180. えいべい より:

    都会の民よえいべいと共に怒れ❗

  181. えいべい より:

    LEDブルーライトは殺虫効果があることが、大学の実験で分かり学術発表された。
    私たちは巨大な殺虫剤を浴びている。徐々に徐々に体が弱り死んでいくんだろうか?

  182. えいべい より:

    どれだけ見上げれば、青空が見れる様になるんだろうか?
    人はどれだけ耳をつければ、人々の叫びが聞こえるのだろうか?

  183. えいべい より:

    一時的なレーザー照射だけでなく、国内での18時間にも及ぶ殺人光線の照射はどうなるんだ。え

  184. えいべい より:

    ここ数年で急速に禿げてきた。
    人の事、禿げなんて言えなくなった。

  185. えいべい より:

    日本国憲法は国民の生命、健康を保護すべき最上位の価値として位置付けている。
    光度25万カンデラの殺人光線を人およびその生活空間に向けて日々常射浴びせることは人体実験に近い。

  186. えいべい より:

    あれ?イチローとトヨタの社長が出てきたよ。

  187. えいべい より:

    地震、台風の都度 恐れるのは頭上の数トンの凶器の落下だ。
    さらに日々殺人光線を浴びる。
    怒りの日々である

  188. えいべい より:

    車業界は偉いね。お役所パスが目的でなく人の生命の安全が目的だよね。世の中そうあって欲しいですね。

  189. えいべい より:

    人の命が一番という視点を欠くから、違法、不正が行われる。
    看板業界も自動車業界を見習うべきだ。

  190. えいべい より:

    交通安全を謳って殺人光線が深夜を照らす

  191. えいべい より:

    人間が眠る真っ暗闇の早朝5時、巨大光源が現れ
    殺人光線を放った。
    これは人間がすることではない。
    きっと宇宙人による人体実験に違いない。

  192. えいべい より:

    日本全国商業地域、近隣商業地域いずれも中心部を除いて、周知の通り、上層階は全部住宅である。従って電光掲示板については、住民に害を与えないためにも、徹底した高さ制限をする必要がある。

  193. えいべい より:

    日本国憲法で最上位にある国民の生命健康に係ることなんだけどね。
    お偉いひとは、民の事どうでもいいんだろうね。票になるか金になるか目立つかなんだろうね。これでは、この国の民は救われない。

  194. えいべい より:

    急速にお爺さんになってきた。顔も手もシミとシワで一杯だ。
    だけどまだまだ、生きてる間は心まで萎む訳にはならん。

  195. えいべい より:

    どんなに奴隷的、迫害的な仕打ちを受けようとも心の自由は失わないでいたい。
    良い世の中であるよう願いたい。上様に近々直訴申し立て状、その理由をお渡し伏してお願いします。多くの人に見て頂きたい。

  196. えいべい より:

    環境基本法14条からして光害問題は国民の生命健康のために、また生態系撹乱防止のために、欠かせない事項と考えます。

  197. えいべい より:

    上様、大目付様
    しがない、卑しき私目らの勝手な願いごとお許し頂きたく、是非ともお慈悲お心ろ、良心下さいますよう。伏して伏してお願いいたします。

  198. えいべい より:

    日本で初めての本格的な光害問題となります。財産権と基本的人権の憲法解釈となります。

  199. えいべい より:

    皆様是非とも閲覧下さい

  200. えいべい より:

    環境問題に取り組む皆様、光害で悩む皆様是非とも閲覧下さい。

  201. えいべい より:

    学生時代良く友と多摩川の河川敷に行ったもんだ。当時の多摩川は洗剤などの泡で埋め尽くされ風が吹くと空中に泡が飛びかっていた。あれから50年近くになるが今では鮎などの魚が泳いでいると聞く。また東京の空気も随分綺麗になったもんだ。光害問題もいずれ人智により解決され、より良い都市空間が形成されるものと信じたい。

  202. えいべい より:

    長唄に多摩川と言う名曲があります。多摩川の源流から川下まで長唄三味線で語られます。多摩川の自然と江戸の民のふれ合いが見えてきます。調布あたりでは布か晒され、鵜の木辺りには渡し場があって旅人は、渡し舟を待つ間鮎の塩焼きを堪能してたのが語られます。江戸の民は随分風流だったんですね。娘の奏でる長唄三味線を聴きながら江戸の民の風流に浸ります。

  203. えいべい より:

    今の多摩川は人間が途中で、引水してしまって流水部分は狭くなってしまっているが、江戸の多摩川は大河であってコンコンと豊富な水が流れているのが、長唄を聴いていると見えてきます。
    江戸の民が羨ましいですね。

  204. えいべい より:

    光害防止委員会の水谷様ほか、ご活躍期待します。

  205. えいべい より:

    その辺の犬コロと余命変わらなくなりました。
    光陰矢の如し、少年老いやすく学為りがたしですね
    。いままでの、不勉強反省しきりです。

  206. えいべい より:

    幼少の頃銭湯の帰り道綺麗な月🌕がみえました。月の中では兎が餅ついているのが見えました。今では視力も衰え見えませんが、孫たち兎が餅ついてるのを、知ってるだろうか?

  207. えいべい より:

    日本橋、京橋、銀座懐かしいですね。若かった頃社会人の一歩はここでした。ペリーもびっくりした、伝統ある町並み地元協議会の皆さん立派ですね。

  208. えいべい より:

    月の兎の話を孫にしたら、爺は嘘つきと言われたよ。
    爺は幼少の時、月を見てはそう信じたけど、幼稚園の孫は、科学的な裏付けがないと信じないらしい。
    物語りは納得しない。赤ん坊から文明に接するとこうなるのかな?

  209. えいべい より:

    高原の遊園地に孫を連れて行った。高原では桜の蕾は膨らんでいるのがまだ咲かず、今にも咲きそうである。遊園地の片隅につくしんぼ春が来たとばかりに、顔を出していた。孫とつくしんぼをとってかえり、卵とじにして、爺は食った。
    孫はそれを聞いて泣く。孫はつくしんぼが、自分に重なって見えたみたいだ。とても感受性の強い子だ

  210. えいべい より:

    慶応義塾大学経済大沼ゼミの鈴木様、素晴らしい研究で大変参考になりました。
    私はサイネージ光害の、都会の民への影響を述べてます。
    LED照明は省エネで素晴らしいことは認めます。
    人を幸せにする利用は良いのですが人を不幸にする利用は抑制すべきとかんがえます。

  211. えいべい より:

    生命保険は星が好きなんですね?
    星が見れる様に、してくれたら良いのですが?

  212. えいべい より:

    令和の元号となりました。私はあと何年生きてるかわかりませんが、子、孫達、良い世の中で幸せであって欲しいと願います。
    洗濯板、釜戸の時代から現在のハイテク文明社会迄生かして頂きました。あまりに速いので戸惑います。

  213. えいべい より:

    米軍の飛行場近く小学校真上を、戦闘機が滑空していました。その都度数分間何も聞こえず授業が中断してました。戦後のベビーブーム団塊の世代です。クラスは10クラス近く1クラス55人位いました。教室は足りず米軍払い下げかまぼこ兵舎を教室にもしていました。米国援助脱脂粉乳を飲んで育った世代です。

  214. えいべい より:

    私の故郷の小学校では今では1学年1~2クラスと聞く。
    随分世の中変わってしまったもんだ。

  215. えいべい より:

    この殺人光線は永遠に浴びていかなければ、ならないのだろうか?

  216. えいべい より:

    ノーコメント、掛け蕎麦一丁上がりだね。

  217. えいべい より:

    老いても怒れ、怒れ、怒れ

  218. えいべい より:

    盛り蕎麦、掛け蕎麦どっちだ!

  219. えいべい より:

    給料沢山貰ってるねくせに、知らん知らん持ってくるなと逃げるのも、処世術か?えいべいの怒りは収まらない。

  220. えいべい より:

    中国映画孔子見ました。中国も随分立派な映画つくるんですね。感銘しました。日本では天子様の言葉に仁を感じることもありますが、政治屋さんの言葉に何故か仁を感じません。

  221. えいべい より:

    小人は利権に群がり利権を煽る。
    君子は民及び国を慮う。

  222. えいべい より:

    憂うでした。😣💦⤵

  223. えいべい より:

    映画面白いよ。

  224. えいべい より:

    私は環境基本法14条に光害問題を考えてくれる人を君子と見なしたい。

  225. えいべい より:

    生命への恐怖に対し、こんな出鱈目があっていいのだろうか。?

  226. えいべい より:

    環境サミットで上告理由書を検討してもらいたいくらいだ。

  227. えいべい より:

    日本の政治屋さんでなく、政治家さんに君子がいたら、知りたい。

  228. えいべい より:

    被害にあって悲しみ苦しみ訴えるひとに、ふたを被せ迫害する闇と暴力社会になるんだろうか?

  229. えいべい より:

    環境サミットでは各国首脳はビックリするのでないだろうか。

  230. えいべい より:

    年金原資は安全安心の運用してくださいよ。巨像はリスキーな道、藪にいれば猛獣にカモにされる。ある日突然大本営発表空っぽでしたでは皆怒るよ。多くの国民がこれに頼っていること忘れないで下さい。

  231. えいべい より:

    孫たちの世代は、知的でしっかりしている。
    爺は孫たちの世代に夢をたくしたいが、爺はチーンになってるね。

  232. えいべい より:

    心の自由、精神の自由、言論の自由がなくなればそれはもう自由主義でない。

  233. えいべい より:

    全体主義、ゴーマニズムは嫌だね

  234. えいべい より:

    子供の頃故郷の川は川底に水草が繁茂し、魚が沢山泳いでいた。私は竹、自転車のチューブ、スポークで水中鉄砲をつくり魚を取っていた。また、うなぎの稚魚が群れをなして、川上に泳いでいた。残念なことに小学校の高学年の頃、たった1、2年で真っ黒な川になってしまった。悲しかったね。

  235. えいべい より:

    その頃訴えを起こしても、巨大サイネージと同じで悲しいだけの問題だとかたずけられるのだろうか?

  236. えいべい より:

    大谷さん楽しみにニュース観てるよ。君は少年時代の私にとって、鉄腕稲尾と中西太のミックス板だ。世の中つまんないことだけけけでは、いやですね。

  237. えいべい より:

    この様なことは嫌だ思う心の自由、この様なものを避けようとする精神の自由、NOと言う言論の自由これが真の自由主義でないだろうか。

  238. えいべい より:

    香港では、若者の熱気感じますね。さて中国はどう考えるでしょうか?

  239. えいべい より:

    僕は君の優しさを知っている。僕が学生時代バイト先で感電して倒れた時君が歯ブラシとパジャマを持って来てくれた。君が怒ったとき、僕は君の本心を知っている。俺が、こんなに心配して、飛んできたのに、お前何故遅れる。君の怒りは君の優しさから出たものであることを僕は知っている。

  240. えいべい より:

    君子は誰だ。知りたい。

  241. えいべい より:

    巨大光源が住宅へ進撃開始、
    民を守る君子は誰だ

  242. えいべい より:

    上告理由書は血と涙の結晶だ

  243. えいべい より:

    借金増やして金ばら蒔けば、一時的に景気が良くなったみたいだか、将来に対する無責任。国民の金無くなれば外国に借りなければならなくなる。借金蟻地獄。過去も同じことしてきたね。ここまで借金膨らめばもう無駄使いする、余裕なくなってきてるね。お金は大事に使わないと。

  244. えいべい より:

    子供達には、すまないが苦労させると思う。日本の将来は孫達が継いでくれそうだ。この世代は頼もしい。

  245. えいべい より:

    俺は君子だ。といえる人のみが、政治宣伝してくれ。それ以外はうざい。

  246. えいべい より:

    タイまでもなんですか!プラゴミの浮かぶ河で、子供が泳いでた。自分は真っ黒な川で悲しかったが、タイの子供も悲しいだろうね。

  247. えいべい より:

    親の介護は大変だよ。親よりも先にチーンにならないようにしようね。

  248. えいべい より:

    国際社会は子供の世界と同じだね。
    ガキ大将が一番、威張っててるね。

  249. えいべい より:

    のび太、日本はいつも顔色窺ってるね。何度も何度も又くぐり。

  250. えいべい より:

    8月になれば、お盆ですね。おきゅうとを博多から取り寄せ仏の膳に、添えよう。いずれ私もお世話になります。

  251. えいべい より:

    のび太はいつもガキ大将の味方だと、一番に声をあげてたね。ガキ大将はのび太の味方だと言ってくれるだろうか?

  252. えいべい より:

    中国の若者が、日本に沢山来てくれて、のび太のこと好きに成ってくれてるね。のび太にとって嬉しいことだね。

  253. えいべい より:

    都会の人は田舎は自然があって、静かでいいですね。と思っていらっしゃる方が多いですね。私は幼少の頃母の実家、当時は回りは見渡す限り田んぼと畑の超田舎、田植えの頃から夏にかけて眠れたもんでない、ゲーコ、ゲーコの大合唱。一瞬静かに成ったと思えば一声すれば又大合唱。とても慣れないと夜眠れれたもんでない。ウシガエルのウォー、ウォーにいたってはたもう、たまらない。
    あれから60年ほどたつが、母の実家周辺も都市化が進みカエルの合唱も聴かれなくなった。夜、静かにはなったが、失われて行く自然にやるせないものかんじますね。

  254. えいべい より:

    カエルが言ってます。地球は人間だけのもんじゃないんだぞ‼️

  255. えいべい より:

    如何なる財政政策も国民生活の安定という視点欠いてはいけません。GDP,国民所得も考えて、国、地方自治体の債務、貨幣流通量があるはずです。

  256. えいべい より:

    8月は親の介護、と孫の世話でたいへんだ。何とか無事終わる事願います。

  257. えいべい より:

    景気浮揚の金融政策、財政政策理解出来ますが、これでいいのかな?ずーと続けていいのかな?という不安はぬぐえません。
    幸せの指標は成長だけではないような気がします。

  258. えいべい より:

    日本には、多くの産業があり生産基盤が整っています。
    また世界に誇れる優良な企業があります。
    そして子供達、また孫達の世代は優秀です。
    明日を信じて生きたほうが、気が楽ですね。

  259. えいべい より:

    宇宙人が殺人光線をあびせる。

  260. えいべい より:

    25万カンデラの殺人光線だ!

  261. えいべい より:

    投射しろ!
    目玉焼け!
    骨の髄までぶち壊せ!

  262. えいべい より:

    今台風が来ている。奉行らは、こんな出鱈目をして私達の頭上の恐怖、他人事と静観出来るか?

  263. えいべい より:

    頭上の凶器、私達は死の恐怖と対面しなければならない。

  264. えいべい より:

    広島市の平和宣言、広島の子供達、立派な宣言しましたね。
    やはりこの世代の子供達頼もしいですね。

  265. えいべい より:

    恐怖の台風10号が、こちらに向かって来ていいる。
    風倒木台風は、壁面看板破壊吹き飛ばしていった。
    恐怖は又くるのか。

  266. えいべい より:

    杉、桧の累累たる倒木の山、大型台風直撃の恐ろしさを痛感した。

  267. えいべい より:

    FRBも金融の安定という、独自性を保てれば立派だが、圧力に屈伏するのかな?
    日銀はどうなんだ?

  268. えいべい より:

    核兵器禁止条約締結する!と言いたいことも言えないのび太日本哀れだね。

  269. えいべい より:

    小学生低学年の頃父と良く博多湾でハゼ釣りをした。底もので投げ釣りであるがハゼはどれもこぶがあった。父は原爆の影響を受けた、原爆ハゼと私に説明した。
    父はハゼを日干しに、飴だきにして、ごはんのおかずにした。福岡には原爆落ちてないが、ここにも影響来たのかな?

  270. えいべい より:

    大型台風がやって来る。
    頭上の恐怖、悪夢の再来か!

  271. えいべい より:

    盆に幻のおきゅうと手に入れ、仏の膳に添えました。
    短冊状に切り、醤油、味の素、すりごまかけて食べました。
    うまくて、うまくて、胸締め付けられました。

  272. えいべい より:

    世界中のダブついた資金が投機目的で駆け回る。これが各国の金融政策、経済政策を困難ならしめている。低金利でダブダブ量的緩和すれば良いものでもないと考える。そのすべてが、本当に実需要ならしめてるか。
    これは世界中の国が、考え違いしてるのでないだろうか?

  273. えいべい より:

    所得別に各家庭の所得、税及び社会保険料負担、消費税率から国民生活がどうなってきているか、考えるべきだ。

  274. えいべい より:

    世界中のダブダブのお金は、おっかなビックリで、逃げ場所さがしてるのかな?日本が良く見えるのかな?国際通貨として、円が認められてるためかな?有難い反面困るね!

  275. えいべい より:

    盆すぎて、孫の夏休みも少なくなりました。そろそろ孫ともお別れしなけければなりません。爺も何とかお務め出来ました。

  276. えいべい より:

    上告理由書は真実、正論を述べている。多くの人が閲覧考えてくれれば良いと思う。

  277. えいべい より:

    デジタルサイネージは駅、百貨店、観光地など顧客、住民の目線にたったコンパクトなものが望ましいですね。

  278. えいべい より:

    子供の世代には、苦労させてすまないと思う。しかし孫達の世代は本当に優秀だ。たとえ人口減になったとしても、それが、どうしたと言える位優秀だ。日本の将来は楽しみです。

  279. えいべい より:

    横浜のアンパンマンミュージアムに孫を連れて行った。
    入場料金一人幼児も含めて2500円であった。ついついハーモニーランドと比較してしまう。朝から並ぶ行列に驚く。
    展示と人のぬいぐるみだけなのに、事業者は笑いが止まらないだろう。やはり大都会のマンパワーはすごいね。

  280. えいべい より:

    子どもも、幼少の頃アンパンマンが好きでしたし、孫もそうです。そして爺は、いつもバイ菌マンの役でした。笑い

  281. えいべい より:

    高崎山のボス猿が、家来になれと言ってるよ、と孫に言ったらアンパンチを貰いました。笑い、痛い。

  282. えいべい より:

    アマゾンが燃えてますね。
    地球は人間のものだと考える傲慢さは反省しなければいけませんね。神より与えられた人間の智力が、その使い方を誤ると人類及び地球のあらゆる生命を滅ぼすことになりかねませんね。

  283. えいべい より:

    台風15号ゴルフ練習場鉄骨ポールなぎ倒し周辺住宅屋根破壊しましたね。自分も、常に同様の恐怖の中で、生活しなければなりません。

  284. えいべい より:

    新環境大臣はきっとこの光害問題に取り組んでくれるものと信じたい。

  285. えいべい より:

    台風15号は送電線なぎ倒しましたね。台風の直撃怖いですね。

  286. えいべい より:

    千葉県の皆さん大変ですね。早く全面復旧することを願います。地震、台風年々災害が多くなっています。
    人命に係る危険な看板等の工作物は早急に対処すべきでないでしょうか?

  287. えいべい より:

    夢吐く通信1258回は良く今の世相を表現してますね。

  288. えいべい より:

    放生会何十年ぶりに行きました。沢山の出店で人通りも多くありますが、似た店ばかりでなんとなく活気、面白味に欠けます。
    少年期私は毎日出店を、見て回っていた。フーテンの虎さんの様な的屋のオッサンの面白い話が沢山聞かれたね。
    今は賑やかではあるが、活気面白味がなくなってきたね。
    過去の物になってしまって、寂しいですね。

  289. えいべい より:

    筥崎宮の境内椿の木に登り迷惑掛けてた少年期ですが、不思議と神主さん達は人間が出来た方か?怒らなかった。
    お詫びも兼ねて参拝しました。

  290. えいべい より:

    台風15号多くの災害問題を起こしましね。
    上告理由書、多くの方が閲覧考えてくれれば良いと思います。

  291. えいべい より:

    フーテンのトラさんのトラは寅でしたスミマセン。

  292. えいべい より:

    地球温暖化対策
    地球は人間だけのものでない。
    環境破壊の光害を禁止しろ。

  293. えいべい より:

    殺人光線を禁止しろ!

  294. えいべい より:

    簡単なものだけは拾い上げ、大事な事件は逃げる。
    その理由も詭弁だ

  295. えいべい より:

    台風時、高所では風速50メートルが激突する。
    その怖さは忘れてならない。

  296. えいべい より:

    屋上に設置した大きなプールも、飛行船の様に空高く飛んでいった。

  297. えいべい より:

    大人が手本を見せるべきだ。嫌がるひと迷惑だと、いってる人にいつまでも続けるのは如何なものか。交通安全も白々しい。
    これでは子供のいじめ、暴力は無くならない。

  298. えいべい より:

    環境大臣がっかりしたよ。

  299. えいべい より:

    スウェーデンの16才の少女の話は、真摯に真面目に聞くべきだ。

  300. えいべい より:

    おきゅうとは健康にいいよ
    宿便とってくれるよ。

  301. えいべい より:

    スウェーデンという国は進歩的な国だ。幹線街路沿いのサイネージビルボードも危険だという事で率先して禁止した。
    行政のこの様な姿勢は学ぶべきものも多いのであるまいか。

  302. えいべい より:

    イタリア、ギリシャも環境破壊という事で禁止している。

  303. えいべい より:

    東京都銀座通りも同様に規制されている。

  304. えいべい より:

    屋上古いコンクリート上のチョン掛けが風速50メートルに耐えれる訳がない。

  305. えいべい より:

    近時では地球温暖化から風速50~60メートルは想定される。

  306. えいべい より:

    つまり大リーガー、大谷投手よりも遥かに速い速球が看板面に激突する。

  307. えいべい より:

    のびたは又ガキ大将のまたくぐりしたね。

  308. えいべい より:

    高所突出看板を行って、地震台風時、事故が起き人が死傷した時、自分に責任がないと言えるだろうか。
    危険なことを行って責任がないと言えるだろうか?
    許可した行政に責任がないといえるだろうか?

  309. えいべい より:

    屋上における高所突出がいかに危険であるか!

  310. えいべい より:

    日本国憲法は国民の生命、健康、人権を第一に考えているはずだ。

  311. えいべい より:

    子供の頃良く木登りしたね。
    祖先は猿なんで本能ですね。
    お寺の鐘良く突いたね。
    和尚さん茹でタコになって玄関出てきてたね。スミマセン

  312. えいべい より:

    頭上の恐怖
    頭上の凶器
    殺人光線を禁止しろ!

  313. えいべい より:

    高槻市にブロック塀倒壊、子供死亡事件がありました。
    この時マスコミは地震時における工作物の危険性を取り上げました。
    屋上高所突出看板は極めて危険です。

  314. えいべい より:

    環境問題
    災害問題
    行政問題
    司法問題
    盛り沢山になりました。

  315. えいべい より:

    台風19号勢力増しているようだ
    心配ですね。

  316. えいべい より:

    多摩川の花火はとても綺麗だった。
    多摩川沿いの工場片隅で、頭上に炸裂する花火は自分一人の世界でした。

  317. えいべい より:

    ボンクラ頭を叩いてみれば、無駄使いの音がする。

  318. えいべい より:

    一番国際親善に貢献してるのはドラえもんでないだろうか?

  319. えいべい より:

    瞬間風速75メートルこれはもうとんでもない恐怖だね。
    東京には20年近く住んでたけれど、台風は九州には来るが、関東には来ないと思っていた。
    地球温暖化より太平洋の温度が変化して、勢力が強くなり、進路も変わって来たんだろうか?
    子供、孫のこと心配です。

  320. えいべい より:

    屋上高所突出看板は撤去しろ!

  321. えいべい より:

    吉野彰先生ノーベル賞受賞嬉しいね。幼少の顔は孫に、そっくりだね。性格も似てる気がする。
    孫に、話せばきっと喜ぶと思います。

  322. えいべい より:

    凶器殺人看板は撤去しろ!

  323. えいべい より:

    住民の命を守らずして、何を守ろうとする!

  324. えいべい より:

    25万カンデラ、殺人光線を禁止しろ!

  325. えいべい より:

    1000兆を超え蟻地獄の様に借金増やして行けばどうなる?
    もう金融政策は困難に為ってこないか?
    金利上昇すれば国は元利金の返済が困難に為ってくる。
    最悪国が破産すれば日銀が破綻する。日銀が破綻すれば市中銀行はつぶれる。国民の金はパーになる。
    そうならない様に願いたいもんだ

  326. えいべい より:

    当面低金利は続き、無駄使いはやめ、緩やかにランドオフ、成長路線になって行けばいいですね。

  327. えいべい より:

    私の思い出深い多摩川が大変だ。決壊せず持ち堪えてほしいですね。

  328. えいべい より:

    一番良くないのは、正論、正しい言論を封殺し、闇と暴力社会にすることだ。其では戦前を反省していないことになる。

  329. えいべい より:

    東京渋谷のビルの屋上鉄骨クレーンが折れ曲がった。
    屋上突出看板は恐ろしいので撤去しろ。

  330. えいべい より:

    上告理由書は多くの人が閲覧考えてくれれば良いと思う。

  331. えいべい より:

    台風19号の様に猛烈なのが、何十年に一回で済むのか
    それとも今後毎年くるようになるのか気象学者、海洋学者に聞きたいですね。

  332. えいべい より:

    東西問題、南北問題から、
    麻雀じゃないよ
    今は環境問題、災害問題になってます。

  333. えいべい より:

    ランドは着陸でした。take offでした。
    爺さんは困るな

  334. えいべい より:

    消費税増税で消費は落ち込む。災害復興で国が内需を当面支えてくれるのかなあ。

  335. えいべい より:

    ドラえもんは長い歴史のなかで、世界中の子供達に夢と親しみを与えてきた。爺は子供達が笑って楽しんでいる姿しか知りません。

  336. えいべい より:

    千葉県のゴルフ場鉄塔倒壊事件、連日マスコミにも取り上げられ大きな社会問題になっています。この事件の問題の本質は私達の上告理由書の中にあります。多くの人が閲覧考えてください。

  337. えいべい より:

    来年オリンピック東京でありますね。
    単なるお祭り騒ぎにしては、いけません。
    日本の美しい自然、歴史ある文化遺産、日本は安心安全で良いとこ何度も観光に訪れたいと思ってもらわなければいけません。
    日本には欲しいものが沢山ある。日本製品は非常に良いと思って頂かなければなりません。
    それが外需つまり輸出を増やすきっかけになればいいです。ね 。
    つまり需要がなければいくら投資してもいみがない。
    日本の再生は海外の人に日本は非常に良いと思って頂くことが大事ですね。

  338. えいべい より:

    高齢化社会を迎え年金生活者も多くなってきました。
    内需は実需要に基づかなければなりません。景気対策も大事ですが国民生活を苦しめる仮需要はのぞまれません。

  339. えいべい より:

    終戦時、父が飛行場で部隊解除されたとき沢山退職金を貰ったらしく、戦争に負けたのにこんなに貰っていいのかと思ったらしい。それがまたたくまに、満足に物が買えない価値になったらしい。生産基盤が、すべて破壊され紙幣のみばら蒔けばこうなる。
    現代日本にはあらゆる産業があり生産基盤も整っているから、今後大変ではあるが破綻することはないと思う。

  340. えいべい より:

    戦争で負けてすべて破壊され夢も希望も無くなったにもかかわらず、私達は戦後のベビーブームの中で沢山産まれた。
    洗濯板、釜戸で、栄養失調が問題となった時代です。

  341. えいべい より:

    インフレが良いと考え違いしている人がいる。インフレもデフレも望ましくない。所得が増え全体として購買力のパイが増え生産が拡大するのが望ましい。

  342. えいべい より:

    その辺の犬コロと余命変わらなくなってきました。目の前の犬コロよりも早いかもしれない。子供達の事よりも最愛の家内の事が一番気になる。いろいろ書いてはいるが自分には何も出来ないことがもどかしい。

  343. えいべい より:

    新宿でセブンイレブンの店長が客の方向を向かず
    商品陳列に向かって
    いらっしゃいませ。いらっしゃいませ。毎度有り難うございます。
    と言ってたね。面白いね。

  344. えいべい より:

    供給に感謝している店長さん立派だね。

  345. えいべい より:

    経世済民とは良い言葉だが、救うべき対象を取り違えてはならない。

  346. えいべい より:

    頭上の恐怖困ったもんだ。

  347. えいべい より:

    健康保険税コンビニで出払ったんだけどなあ。また請求来たよ。払ったのは夢か幻か?

  348. えいべい より:

    巨大光源が真っ暗闇を照らす。すべては俺の支配下にあると言わんばかりに!

  349. えいべい より:

    人口減其がどうした!
    人口が少なくても豊かでリッチな国はある。

  350. えいべい より:

    経済的に手厚ければ人口が増えるともかぎらない。
    経済的に貧しければ人口が減るともかぎらない。
    こればかりは若い人に任せるしか仕方ない。

  351. えいべい より:

    ただ言えるのは生んだからには、親は責任を持て。
    孤児にはするな。

  352. えいべい より:

    母の子供に対する愛は、父親はとてもかなわない。熊の雄はとんでもないやつだ。産まれた子供は宝だ。戦争して孤児をつくるなんてとんでもない。国も母、子を大事にすべきだ。
    私も幼少の頃泣いてた子供をしっている。

  353. えいべい より:

    中国残留孤児
    親も悲劇、子も悲劇だね

  354. えいべい より:

    とうとう経済問題、人口問題まで含んでしまった。

  355. えいべい より:

    少年寅次郎君、渥美さんに本当似てるね。
    いいね👍

  356. えいべい より:

    ボンクラ頭叩いてみれば、無駄づかいの音がする

  357. えいべい より:

    少年期、爺さんだなあ、と思ってた自分が、あっという間に
    爺さんに為ってしもうた。

  358. えいべい より:

    世の中皆、悩み、不安を抱えながら、顔は笑顔で生きている。
    今生きていることに感謝しよう。

  359. えいべい より:

    寅次郎さんは、そう言いたかったんでは。

  360. えいべい より:

    屋上リビングのある暮らし。いいね👍
    今の自分にはそれが出来なくなった。

  361. えいべい より:

    巨大光源が早朝、深夜真っ暗闇を照らす、俺がすべての支配者であると言わんばかりに!

  362. えいべい より:

    腰抜けか、ヒラメか、ボンクラか!

  363. えいべい より:

    天皇即位儀礼、雛祭り観てるようだったね。12単衣綺麗でしたね。アジアで唯一の朝廷、世界中の人が感動したようですね。

  364. えいべい より:

    健康保険税はコンビニで支払ってたんだけどなあ?
    支払ったのは夢か幻か?

  365. えいべい より:

    関東は大雨で孫達の事心配していたが、無事の連絡があり、爺はホッとした。

  366. えいべい より:

    ほっぺたが、落ちる思い今の子供達しらないだろうね。
    爺が子供の頃、初めて口にする菓子にほっぺたが、落ちる思いしていたよ。今は爺の子供の頃に較べると本当に豊かな社会になってるね。

  367. えいべい より:

    核兵器、誰かがボタンを押せば、その相手もボタンを押す。
    戦争に勝者はいない。人類は滅ぶ。地球のあらゆる生命は滅ぶ。核兵器保有国はそんな事も理解できないんだろうかね。
    核兵器造って大喜びする国もある。ガッカリだね。

  368. えいべい より:

    日本は核兵器を造る技術、能力も持っている。しかし日本は核兵器を造らない。
    日本は真に世界平和を望む国家だ!
    日本が核兵器を造れば、一体誰かその理不尽さを訴えることになるのだろうか。
    被爆国として真に平和を訴える国家としてあり続けて欲しい。

  369. えいべい より:

    戦争に勝者も敗者もない。
    広大な国土を有しながら、火事場泥棒をして何になる。
    ソ連は北方領土を日本に返還すべきだ。
    自分は右翼でも何でもない。友好平和を願う日本国民だ。

  370. えいべい より:

    カラスとトンビの空中戦、見たよ。
    鳥の世界も生きていくのは大変なんだね。

  371. えいべい より:

    常に恐怖を与える頭上の凶器

  372. えいべい より:

    静に泳ぐ水鳥も良くみれば、忙しく水掻きをうごかしているね。生きていくのは、本当にたいへんだね。

  373. えいべい より:

    正月、9月の放生会、筥崎宮の参道鳥居付近、手足を失った白装束の元兵隊さんが祈る平和と物乞いしていたね。その前を通る小学生の自分は怖さといたたまれなさでおきゅうと売りで、稼いだ小遣いの一部をそっと渡したね。とてもいやで、
    悲しかったよ。

  374. えいべい より:

    怖かったのは、手足を失った兵隊さんの姿を見るのが怖かった。

  375. えいべい より:

    頭を使え
    頭のないやつは体を使え
    頭も体も使わんやつは出てけ!
    これは一体誰のことだろうか?
    爺のことだろうか?
    爺もそろそろ姥捨て山に行かなければいかんのだろうか?
    婆のことも心配なので、もう少し現世に居らして下さい。

  376. えいべい より:

    こんな事は世界中探してもない。世界中の都市のあきれもん!

  377. えいべい より:

    25万カンデラ殺人光線撤去しろ!

  378. えいべい より:

    頭上の凶器撤去しろ!

  379. えいべい より:

    少年寅次郎君、少年えいべいと会ったならばどんな会話をしただろうか?そんなこと空想すると楽しいね。

  380. えいべい より:

    一緒におきゅうと売り始めたかも知れないね✨

  381. えいべい より:

    一緒に放生会で露店見て廻り、的屋のおっさんの面白い話し聞いたかもしれないね。

  382. えいべい より:

    一緒に平和の唄、歌ったかも知れないね。

  383. えいべい より:

    社会の規範となる素晴らしい判決文書けたんじゃないかな。
    光害、災害重大案件だったんだけどね。逃げちゃだめですね。

  384. えいべい より:

    首里城焼けて悲しいね。沖縄の人もっと辛い悲しいだろうね。

  385. えいべい より:

    海見ていたら、大きなチヌの姿見えたよ。釣りに行きたいと思ったが、老いて来てる自分に諦めろと言い聞かせた。
    海物語り位で、我慢しとくか。

  386. えいべい より:

    幸せは俺らの願い。
    仕事はとっても苦しいが、流れる汗に期待を込めて明るいしゃかいを築こうよ。
    労働者諸君!頑張りたまえ!
    寅次郎、えいべい

  387. えいべい より:

    オリンピック
    皆俺が、俺が、の口を出す。
    では金誰が出す、あっという間のどっちらけ。
    オリンピックだけじゃないよ。

  388. えいべい より:

    ノーベル賞を授与するスウェーデンという国は立派ですね。少女が堂々と各国に向かって発言する。
    日本の教育者も驚いたんではないかなあ。

  389. えいべい より:

    スウェーデン行ってみたいなあ。
    冬は寒そうだね。
    孫がノーベル賞とったらいけるかなあ?
    爺はチーンになってるね。

  390. えいべい より:

    尊敬される国、日本もそうなって欲しいね。

  391. えいべい より:

    日本生命加入しているけれど、爺に早く死ねと言ってるんだろうか。

  392. えいべい より:

    国際親善ランキング
    1位 雅子様
    2位 ドラえもん

  393. えいべい より:

    コンビニで働く外国人店員
    日本語上手だね。と声かけたら嬉しい顔してたよ。
    良かったね。

  394. えいべい より:

    今度はボンクラランキング書こうかな。

  395. えいべい より:

    少年寅次郎、見たよ。
    江戸川でも うなぎ獲れてたんだね。いいね👍

  396. えいべい より:

    オリンピックマラソン
    東京が良いと個人的には思いますが。
    マラソンは困難を克服する勝利の知らせでなかったかなあ?
    困難と考えれば、それを克服すべきは選手だとおもうのですが?

  397. えいべい より:

    選手の皆さんも、皆東京に集い楽しみたいんでないかなあ?

  398. えいべい より:

    メインイベントのマラソン無いんでは様にならないね。

  399. えいべい より:

    優勝者には東京オリンピックのメダル掛けるの?
    何か変だね。

  400. えいべい より:

    なぜこんな暑い時期にオリンピックするのか、疑問に思っていたが、最初小中学生の夏休みに合わせてだと勝手に理解してたよ。そうじゃないんだね。

  401. えいべい より:

    11月になると急に寒く為ってきましたね。無事来年迎える事が出来る様願います。気力が萎えると駄目なんで、
    気合いをいれて進みます。

  402. えいべい より:

    ラグビーワールドカップ面白かったね。
    南アフリカは流石、強いね。
    日本のお相撲さん集めて、スクラムしたら、どっちが強いだろうね?

  403. えいべい より:

    殺人光線益々輝度上げてやってるね。歯がうずく。体内の神経がピリピリする。睡眠が変則的になり、熟睡できない。
    延延と続く殺人光線。ジリジリと体が弱ってきているのが、判る。

  404. えいべい より:

    昼夜照らされ続けるのは尋常ではない。

  405. えいべい より:

    リタイアする人は、早めにリタイアすれば良い。沢山リタイアする人がでてもかまわない。大歓声の中で、銀座通りなど疾走し困難を克服し勝利を得た選手に東京オリンピックの金メダルあげたいなあ。

  406. えいべい より:

    マラソン楽しみにしてたんだけどね。札幌迄は行けないよ。

  407. えいべい より:

    ボンクラランキング書こうかな。

  408. えいべい より:

    寅次郎君とえいべいは番外だよ。

  409. えいべい より:

    瀬古さん泣かしちゃ駄目だよ。

  410. えいべい より:

    光害は星空だけの問題ではなく、人間の生命に係る問題です。

  411. えいべい より:

    隣の家に向かって25万カンデラ向けて良いわけない。世界中がびっくりする。

  412. えいべい より:

    IOC後でやっぱりお金だせません。何て言わないだろうね?
    一度前例つくると、後が大変だといわないだろうね?

  413. えいべい より:

    IOCはお金は一部しか出せません。と言うかもしれないね。
    曖昧な妥協は、後日トラブルになりませんか?

  414. えいべい より:

    「 おい!こら!人の金( 税金)と思って勝手なことするな!」

  415. えいべい より:

    皆さんそう思ってるよね。怒りを乗り越えて諦めのココチよね。

  416. えいべい より:

    東京の街も随分変わってきましたね。夜10時以降は外国人だらけですね。

  417. えいべい より:

    政治家ではなく、政治屋だらけですね。

  418. えいべい より:

    あ!そうだ!今日少年寅次郎君あるんだ。楽しみだね。

  419. えいべい より:

    夏の甲子園、高校球児は炎天下良く頑張ってるね。マラソンも早朝すれば出来ると思いますがね。無理なのかね?

  420. えいべい より:

    追い山笠も早朝5時頃スタートするよ。選手希望すれば水掛けすれば。

  421. えいべい より:

    IOCすら説得出来ない国際外交如何なもんか?

  422. えいべい より:

    此では小僧の使いだね。

  423. えいべい より:

    東京都がいかにお金をかけて、準備してきたことか、それすら理解してないんだろうか?

  424. えいべい より:

    おい!こら!人の金と思って勝手なことするな!
    これは、世の中多いですね。
    これは、勝手なことする人も悪いが、人任せにして無関心でいる皆さんも責任ありますよ。

  425. えいべい より:

    都庁の32階職員食堂、時々いくよ。天気良ければスカイツリーと綺麗な富士山観れるよ。値段の割には得した気分だね。

  426. えいべい より:

    デパートの地下売り場で洋梨をみれば、洋梨の好きだった学生時代の友を、いいやつだったなあと思い出す。もう爺さんになってしまったよ。

  427. えいべい より:

    緑のおばさんも、あっさりと腰砕けだね。サッチャーさんにはなれなかったね。

  428. えいべい より:

    夏休み、朝は6時30分にはラジオ体操、皇居周りでは皆ジョギングしてるよ。

  429. えいべい より:

    日本橋、京橋、銀座通り若いビジネスマンの元気な声が聞こえてくる。20代の自分を思い出す。しょんぼりしているビジネスマンを見ると おい!頑張れよ!と声かけたくなる。

  430. えいべい より:

    爺は明日、九州へ戻ります。孫達に会えて良かったよ。また、東京の風にもあたれて楽しかったよ。

  431. えいべい より:

    寅次郎君とうとう家出しちゃったね。妹のサクラさん優しいね。もうオシマイですか?残念ですね。

  432. えいべい より:

    東京オリンピック競技の砂浜に於ける亀の産卵が、テレビであってたね。孵化した亀は海面に光る月光を目指して海へ向かう。光害は生命と無関係ではありません。人間の生命、本能も又無関係ではありません。

  433. えいべい より:

    嫌がる人、迷惑といってる人、恐怖を感じるひとがいる。
    大人が手本見せなければ、子供のいじめ、暴力は無くならない。

  434. えいべい より:

    ローマ法王来日される様ですね。どんな法話をしてくれれのか聞きたいですね。

  435. えいべい より:

    和歌山市鉄パイプ落下より死亡事故発生しました。此も大きな原因に屋上突出看板に起因します。
    屋上突出看板は危険性が高いので撤去しろ。

  436. えいべい より:

    屋上高所突出看板の危険性は、再三指摘している。
    行政は人命を軽く見ている。

  437. えいべい より:

    上告理由書、多くの人が閲覧考えて欲しい。

  438. えいべい より:

    擁護すべきを擁護せず、擁護すべきでないものを擁護する。

  439. えいべい より:

    緑のオバサン、鉄の人と思ってたがコンニャクだったね。

  440. えいべい より:

    つい先日年末を迎えた気がしますが、もうすぐ師走です。
    少年期1年が、長く感じてましたが、今は凄いスピードで時が進みます。終末に向かっているのかな?

  441. えいべい より:

    ボンクラ頭叩いてみれば、無駄使いの音がする。

  442. えいべい より:

    おきゅうと売りの言葉が、急にでましたね。おきゅうと売りえいべい、見てください。

  443. えいべい より:

    みどりのおばさん、いつも何食べているのかなあ?
    コンニャク入りのラーメンかな?

  444. えいべい より:

    いつもカモにされてる、えいべいだが今日は調子良かったよ。

  445. えいべい より:

    湾が一望出来る丘ノ上の温泉に入り、昼は赤、白灯台の見えるレストランで食事が出来るね。

  446. えいべい より:

    カモが又ネギ背負って来たと思われてるね。

  447. えいべい より:

    久住高原、山並みハイウェイ、うり坊🐗が車の側迄遊びにくるよ。親がどこかで見てるので車から出られないよ。うり坊可愛いいね。

  448. えいべい より:

    高崎山裏、神社近くの竹林をはぐれ猿の集団約15匹近くが、無言でのっそ、のっそ、と通り過ぎたよ。
    結構皆大きく人間のほうが、あっけにとられ、驚いて動けなかったよ。

  449. えいべい より:

    落下してくるのは10キログラムでなく、1.5トンだよ。

  450. えいべい より:

    ボスの自宅の頭上に置け!

  451. えいべい より:

    枕を高くして安心して眠れるか?

  452. えいべい より:

    少年寅次郎君最終回、空港の到着ロビーで見れたよ。最終便遅れたお陰で最終バスも待ってくれ、お陰で最後まで見れたよ。最後下駄売りの的屋してたけど、面白いね。

  453. えいべい より:

    サービスとは奉仕だよ。奉仕を忘れ、骨の髄迄しゃぶってやれと、行うと住民にも気付かれ嫌われるよ。

  454. えいべい より:

    田舎は素朴さがいい。素朴さを忘れ、商売根性のみ目立つと此もまた興醒めだよ。

  455. えいべい より:

    奉仕、素朴さの中からも、多くの人から好まれビジネスチャンスは巡ってくるよ。

  456. えいべい より:

    ローマ教皇は天皇、安倍総理とも、会われましたが、どんな話されたのかな?想像はできますが、その熱意が、伝わります、有難いことです。

  457. えいべい より:

    天草四郎を始め、多くの殉教者を出した長崎の地に、原爆を落下したことに許せない思いがあったのでしょう。

  458. えいべい より:

    この国は宇宙人が攻めてきたら、宇宙人の味方するのかな?

  459. えいべい より:

    チケットもない、爺の楽しみはマラソンだったよ。
    マラソン東京へ戻して欲しいなあ。
    IOC会長は、夏の甲子園、博多の追い山笠のビデオ見て欲しかったなあ。

  460. えいべい より:

    頭上の凶器
    頭上に刃物ぶら下げられたら、どんな気持ちしますか?
    同じ気持ちです。

  461. えいべい より:

    これでは子供のいじめ、暴力はなくならない。

  462. えいべい より:

    闇と暴力社会に為ってしまったんだろうか?
    水面下でファシズムが進行してるんだろうか。
    そうでないと信じたいが?

  463. えいべい より:

    カトリックでは天草四郎は殉教者ではないらしい。
    長崎では隠れキリシタンに見られる様に、多くの信者がいた。ローマ教皇は人類という広い意味での教えなのかなあ?

  464. えいべい より:

    あの世に行ってしまった後、地震、台風想定外、責任ありません。なんて言われたくない。
    生きている間に、これは想定内、行政にも責任あることを断言しておきたい。

  465. えいべい より:

    寅次郎君、下駄売れたかな?
    おきゅうとは一本5円の内2円貰えたけど、寅次郎君は下駄一足売ればいくら貰えるのかなあ?

  466. えいべい より:

    おきゅうとは生ものだから、短時間で早く売らないといけなかったけど、下駄は上げ下げして、面白く、お客を笑わせて売るんだね。バナナの叩き売りと同じだね。

  467. えいべい より:

    小学生の頃友と大勢で押しかけていた、おでん、ヤキソバの店があった。2~3坪の神社の片隅の小さな店だ。息子、ご主人を戦争で亡くしたお婆ちゃんと奥さんでしている小さな店だ。5円、10円の子供相手の店だよ。おでん、ヤキソバ、お好み焼きおいしかったよ。有り難う。

  468. えいべい より:

    小学生の4年生の頃、女の先生だが、クラスの生徒全員に飴玉を1個づつくれた。皆嬉しくて、咬まずに小さく成るまで舐めた。甘いものがとても有り難く思った時代です。

  469. えいべい より:

    現在は物が豊富にあり各家庭に車があって、本当に豊かで幸せだと思います。私の子供の頃からするととても想像出来ない時代だと思います。また子供や孫もいつまでも幸せな時代であって欲しいと願います。

  470. えいべい より:

    5円のお好み焼きは小さなチヂミのようなもんだよ。
    当時の子供達にとっては、とてもおいしかったよ。

  471. えいべい より:

    アフガニスタンで日本人医師中村哲先生が、銃撃にあい亡くなりました。立派な方を失い残念です。ご冥福祈ります。

  472. えいべい より:

    中村哲医師のことは日本人が、誇りを持って世界で語ることが出来る。こんな優しい日本人がいた。こんな献身的な日本人がいた。

  473. えいべい より:

    世の中とんでもない悪がいるんだね。優しさ親切だけでは生きていけないね。チコちゃんのボートしてんじゃないよ。
    は本当だね。

  474. えいべい より:

    枇杷の花が、満開だね。姿はブサイクで家の中で飾れたもんでないが、来年、沢山枇杷の実、付けるよ。と囁いているようだ。嬉しいね。

  475. えいべい より:

    母がなくなった弁護士さんが、泣いていた。母思いの優しいかただ。母は100才近い方だ。大往生だったと思う
    私も母との別れが間もなくくる。私も多分すまないと泣くだろう。
    しかし家内とのお別れは、もっともっと泣くだろう 恐らく。

  476. えいべい より:

    また、今年も終わろうとしている。歳月光陰の矢の様にすぎていく。自分を取り巻く人達がこの世から消えてゆく。あの世で皆どうしてるんだろうか?
    来年はどんな年に成るんだろうか?皆が幸せであって欲しいとねがう。世の中が平和であってほしいと願う。家内、子、孫が健康で幸せであって欲しいと願う。

  477. えいべい より:

    我が家生活空間に昼夜降り注ぐ、殺人光線25万カンデラ、何とかならないかなあ!

  478. えいべい より:

    望遠鏡で綺麗な星空は、悲しいが見れない!

  479. えいべい より:

    闇と暴力社会にしてはならない!

  480. えいべい より:

    日本全国の人が見てくれている。日本全国のひとが考えてくれている。えいべいの心は癒され有難いことと、思っている。

  481. えいべい より:

    来年オリンピックあるが、楽しみだね。

  482. えいべい より:

    来年世界中から観光客がくる。世界中の人が25万カンデラを見て驚く。

  483. えいべい より:

    上告理由書は多くの人が閲覧、考えて欲しい。

  484. えいべい より:

    上告理由書は血と涙の結晶です。

  485. えいべい より:

    多くの人が反対していたカジノだが、黒い陰か始まった。
    困ったもんだ。

  486. えいべい より:

    闇と暴力を許してはならない。

  487. えいべい より:

    国鉄香椎駅を降りるとすぐ農家住宅、牛がモーモー啼いていた。友と握り飯をもって立花山に良く登ったよ。多々良河畔で鮒釣りしたよ。すべて土手のまま、子供の頃の情景のままだ。爺になっても、忘れられない故郷の景色。

  488. えいべい より:

    立花山の山頂からは志賀島ほか博多湾の全景がみえたよ。約60年前の景色だよ。

  489. えいべい より:

    同じ状況に置かれれば、100人中全員が、怒るであろう❗
    是非、上告理由書皆さん閲覧考えてください。

  490. えいべい より:

    あなたの家にも光の進撃が始まる。かもしれない!

  491. えいべい より:

    屋上を売り物に示す建て売り屋さん注目ください。

  492. えいべい より:

    マンションあなたのベランダにも光の進撃が始まるかもしれない!

  493. えいべい より:

    三権分立を正せ!司法は人事が行政の影響を受けない様にしろ。ヒラメではどうしようもない。

  494. えいべい より:

    ボンクラ頭、叩いてみれば、無駄使いの音がする!

  495. えいべい より:

    命を守る為の叫びは、人間としての当然の権利である!

  496. えいべい より:

    悪が支配する社会、苦しむ者のみぞ泣く。

  497. えいべい より:

    どれだけ見上げれば青空が見られる様になるのだろうか!
    どれだけ耳を付ければ、人々の叫びが聞こえるのだろうか!
    友よ、答えは風の中にある。
    ボブディラン えいべい

  498. えいべい より:

    闇の暴力、大波、小浪、止むことなし。

  499. えいべい より:

    えいべいも、後何年、この世に居れるかわからない。

  500. えいべい より:

    後2日で新しい年がくる、善き年に成るよう願おう!生きて行こう!

  501. えいべい より:

    此処60年時計の針が早く回り、文明及び町並みが劇的変化した。進歩を感心する反面よくぞ自然をここまで壊したものとおもう。これから先、人類が生き残っていくためには、光害も含めて環境に真剣にとりくまなければいけないね。
    爺はもう長くは居れないが、小や孫の世代に負担かけて、すまないね。

  502. えいべい より:

    25万カンデラ殺人光線
    自分が、されて嫌な事は人にするな!
    自分がされたら嫌なことは、他人事と思って決めつけるな

    此では子供のいじめ暴力はなくならない。

  503. えいべい より:

    中村哲医師は中学、高校の先輩でもある。私は中学の頃ネパール山岳地帯で医療活動する日本人医師の映画が中学で上映された。そして古い切手を集めて募金活動が行われた。
    この時の映画を中村先輩はご覧になり、その後の人生に大きく影響したのかなとも思う。

  504. えいべい より:

    又正月がきて、とりたくない年とりました。
    皆が、平穏無事で幸せで有れば、良いですね。

  505. えいべい より:

    企業の悪い決算予想色々出てるね。日本経済心配なってきたね。
    しかし中村哲先輩は、其がどうした!
    と言うだろうね。
    くよくよしてもしかたないので元気を出して行きましょう。

  506. えいべい より:

    多くの人が見て、考えてくれてるんだね。
    有難いね。

  507. えいべい より:

    ホリエモンが命は時間と言っている。若いのに、たいしたもんのだと感心する。
    爺は今頃そう、思う。残されている時間は余りないのに、ぼーとする時間が多すぎる。困ったもんだ。

  508. えいべい より:

    人類の残された時間を人類自ら縮めている。
    核戦争でもしてもっと縮めるつもりだろうか?
    世界には狂った人達もいる。困ったもんだ。

  509. えいべい より:

    頭上の恐怖、夜も眠れじ!

  510. えいべい より:

    行政は防災対策等言うが、本当に市民を守ろうと、思ってるんだろうか。自分は信じられなくなるよ。

  511. えいべい より:

    上告理由書を閲覧下さい。

  512. えいべい より:

    えいべいの江戸表への直訴は、上様に届かず、小姓が蹴ってしまった。

  513. えいべい より:

    日本の裁判制度は、上告理由書を検証すれば、判り易いかなと思われます。

  514. えいべい より:

    命を守る為の叫びは、人間として当然の権利である。
    命を守らずして、何を守ろうとする。!

  515. えいべい より:

    25万カンデラ殺人光線を、隣家に向けて良いと言う国は世界中探してもない。

  516. えいべい より:

    駅改札口近くの観光案内は有難いね、デジタルサイネージは此のような所に置くといいね。

  517. えいべい より:

    千葉から孫が来たので、凧上げしたよ。子供の頃良く凧上げしたが、凧上げする子もほとんどいなくなった。
    高く、高く凧上がったので、孫も大喜びしてくれた。

  518. えいべい より:

    命を守る為のの叫びが、どれ程大事なことか。
    どれ程耳を付ければ聞こえるのだろうか!

  519. えいべい より:

    上告理由書は子供達が読んでも、世界中の人が読んでも理解出来る。閲覧下さい。

  520. えいべい より:

    自然があれば、生きていける。河土手の土手カボチャ食べても、生きて行ける。戦後日本人は生き抜いた。どんな世の中になろうとも、生きて行ける。日本人は希望をワスレズニ生きて行こう。

  521. えいべい より:

    都市空間に於ける、漏光と光照射とははっきりと区別すべきだ。殺人光線などとんでもない。

  522. えいべい より:

    国家戦略特区、上層階は高層住宅である、此処に至近横から25万カンデラ向けることを国は許せるか?

  523. えいべい より:

    当然NOだろう。

  524. えいべい より:

    たそれでは出鱈目だね。

  525. えいべい より:

    心の自由、精神の自由、言論の自由、大事だよ。

  526. えいべい より:

    嫌なものは嫌だと言える自由大事だよ。

  527. えいべい より:

    擁護すべきを擁護せず、擁護すべきでないものを擁護する

  528. えいべい より:

    上告理由書は各大学の研究テーマに大変ふさわしいものであります。

  529. えいべい より:

    学生の卒論の研究テーマでも好都合です。

  530. えいべい より:

    どれだけ見上げれば青空が見られる様になるのだろうか!
    どれだけ耳を付ければ、人々の叫びが聞こえるのだろうか!

  531. えいべい より:

    屋上サンルームにすれば、丸見え、100パーセント丸照らし。
    こちらにはサンルームする権利ある。照射する権利あるか!

  532. えいべい より:

    巨大光源の進撃は今日も続いている。人類は警鐘を鳴らされている。

  533. えいべい より:

    自分がされて嫌な事は、人にするな!
    自分がされて嫌な事は、他人事と思って勝手に決めつけるな!

  534. えいべい より:

    見たくもない広告、昼夜、終日、強制的に見せるな!
    25万カンデラで目が潰れ、死にそうだ!
    司法も、行政も狂ってる。

  535. えいべい より:

    上告理由書閲覧下さい。

  536. えいべい より:

    法律の前に、常識というものが有るのではないだろうか。

  537. えいべい より:

    これは、今後の社会に影響を与える大変な事件です。

  538. えいべい より:

    頭上の恐怖、人命は危機にある。

  539. えいべい より:

    君の生活空間、ドローンはおかしてならない。
    では25万カンデラ殺人光線は犯して良いのか?

  540. えいべい より:

    ボンクラ頭叩いてみれば無駄使いの音がする。

  541. えいべい より:

    ボンクラランキング書こうかな。
    えいべいと寅次郎君は番外だよ。

  542. えいべい より:

    あれ!菜の花が咲いていたよ。

  543. えいべい より:

    福岡市の郷口川、土手横に小さな社があった。子供の頃、子供どうし、皆コロコロ山と呼んでいた。周囲はいちめん、菜の花畑であった。小川でカエル、ザリガニを捕まえては子供達の集いの場であった。社の供え物を食べたりもしていた。今では完全に街中となり、コロコロ山と言っても誰も知らない。何故子供の頃皆コロコロ山と呼んでいたんだろう?

  544. えいべい より:

    コロコロ山の社が今何処に在るかもわからない。もし残っていればコロコロ山と書いて欲しい。それを見つけることが出来れば嬉しいな。

  545. えいべい より:

    雨の様に降り続く殺人光線。止むこと無し!

  546. えいべい より:

    見ろ!見ろ!と強制する殺人光線!

  547. えいべい より:

    命の叫びは風の中にある。
    どれだけ見上げれば、青空が見れる様になるのだろうか!

  548. えいべい より:

    迷惑と言う言葉を笑う殺人光線

  549. えいべい より:

    50年前、大学受験で東京に来たとき東京湾はどぶ臭の湾だった。海は随分綺麗になった。環境は変えることができる。素晴らしい眺めは世界の人達に感動を与えることができる。
    人が人を思いやる心あれば、環境は変えることができる。

  550. えいべい より:

    ヒラメ、ボンクラでは何も出来ない。

  551. えいべい より:

    中国コロナウイルス早くおさまるといいね。日本からは、沢山のマスク送ったね。隣人を、いたわることは大事だね。

  552. えいべい より:

    中村哲先輩は、自分の命を捨てて迄、アフガニスタンの人達を労った。
    私達は、死なないで欲しいと願っていた。

  553. えいべい より:

    コロコロ山、何故コロコロ山と呼んでいたんだろうか?
    子どもだけでなく、大人もそう呼んでいた気がし、昔からそう呼ばれたんではないだろうか。今頃何故と思う。

  554. えいべい より:

    中村哲先輩は命を捨てたのではなく、捧げたのです。
    スミマセン

  555. えいべい より:

    コロコロ山で子供達は平和の唄、歌っていた。
    逃げ廻るのでなく、ご飯が食べれることは、有難い事です。

  556. えいべい より:

    菜の花畑で牛が屁こく、
    サイレント間違えて
    昼飯食うた♪

  557. えいべい より:

    コロナウイルス早く収束するといいね。オリンピック迄に収まらないかなあ。

  558. えいべい より:

    南海の野村はいいね。なくなった沙知代さんのことを、慕って寂しいと言ってる野村に感動したよ。子供頃、稲尾の投げる球に三振しろと、念じていたけど、益々好きになったよ。
    流石にマー君を育てた名将だね。

  559. えいべい より:

    後何年生きれるかと思うとわびしくなりますね。
    残された命の時間は、少ないのに上手くいかないね。
    あれも、此れもと考えても体と気力がついていかない。
    困ったもんです。

  560. えいべい より:

    昔、海府総理が皆さん必ず生活大国にしますよ。と言われた言葉思いだします。規制緩和等も進行し、確かに日本は今生活大国に成りました。以前バブル景気の頃日本の諸物価の高さは外国に較べて驚く価格で、給料が多くても生活は豊かさを感じることが出来ませんでした。どちらが良いのか判りませんが、よくよく考えて行くことも、必要ではないかなあ。

  561. えいべい より:

    ホリエモンが云うように、国際社会の中でもしっかり生き抜ける子供達を育てることでしょう。
    また優しい心を、持つことを教えることでしょう。

  562. えいべい より:

    爺はもう年とってしまったから、ダメだよ。

  563. えいべい より:

    速報ニュースでとうとう野村も逝ってしまったよ。
    沙知代さんに、会えるね。良かったね。💧

  564. えいべい より:

    多くの人が考えてくれているんだね。
    有難い事です。
    友よ!
    答えは風の中にある。

コメントを残す

*

CAPTCHA