デジタルサイネージ機器に更なる価格破壊か?:携帯料金並みでWiFi付き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RedPost 社 から $699 のデジタルサイネージ装置が発売されます(発売は10月ですが、現在ベータ版を $599 で販売中)。2年間のリースでは月額 $59と携帯並みの低料金。
ブラウザーから操作できるソフトウェアが用意されており、コンテンツの制作・配信から、表示履歴の確認、課金計算などもできるようになっています。複数の拠点にデジタルポスターを提供するような用途を想定して作られているようで、低価格のデジタルサイネージによくあるスタンドアローン型ではなく、ネットワーク上の複数のモニターをグルーピングして管理することなどもできるようです。シンプルですがなかなか面白い製品ですね。
ハードウェアスペックは 19インチ液晶、1GBメモリ、WiFi 搭載、アルミ筐体などです。台湾の Hurco 社 が製造、屋内専用です。

“At $699, the Sign shatters the price barrier for digital signs, which has hovered above the $1,000-$2,000 mark for the past five years,” said Eric Kanagy, CEO of RedPost. “With our $59, 24-month lease program, digital signs now cost the same as a cell phone plan, instead of as much as a car payment.”
Resellers/Distributors | RedPost partners with Hurco Automation for entry-level digital signage | Digital Signage Today より一部引用)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA