ドイツ EXPO プレビュー(DIGITAL SIGNAGE EXPO 2008 in ESSEN, GERMANY)その1

2008-04-24 :, , , , , , , , : DSI : 333 views

ドイツ・エッセンにて開催されるデジタルサイネージ EXPO 2008 が近づいてきました(開催は5月6〜8日)。

今日からは、出展各社の展示内容の情報を毎日少しずつ紹介していきたいと思います。行かれる方は、どのブースから回るかを決める際の参考にでもお役立てください。

42media group:ヨーロッパにおける業務用 AV ソフトウェア・ソリューションおよびサービスを提供しています。業務用メディアマネージメントパッケージ「OxygenMediaPlatform」と、スモールビジネス向けインフォテインメント「getTV」のデモンストレーションを行います。

Basys:これまで成功を収めてきた製品群を拡張する、新しいデジタルサイネージシステムを展示します。新デザインのディスプレイは、テクノロジーとエレガンスの完璧な共生であり、リアルエモーショナルマーケティングによって広告のシーンを豊かにします。

CITYBoomer:スクリーン、コンテンツプレイヤー、ソフトウェアを含めたデジタルサイネージソリューションを展示し、買ってすぐに使えるデジタルサイネージを一式提供します。小売業者や垂直市場が、いかにして顧客とのコミュニケーションを向上し、顧客からのフィードバックをコントロールできるかをデモンストレーションします。

C-Nario:デジタルサイネージ向けのネットワークメディア配信システム、シームレスな映写、コンテンツコントロールをフィーチャーします。展示する製品は、対象を高度に絞り込んだ環境向けにデザインされた「Advertiser」、公共空間や企業の施設におけるインフォマーシャルに打ってつけの「Messenger」、レジャー及び娯楽産業向けにデザインされた「Entertainer」などです。

DA Tech:コスト性に優れた高品質のパブリックインフォメーションディスプレイ(PID)のデモンストレーションを行います。PID は、リアルタイムの情報配信、HD 画質、「1対多」配信、光ファイバーによるデータ送信を提供します。

Savvy marketers:私たちは人々にメッセージを伝えるのに最適なのが購買の現場(PoP)であることを発見しました。顧客があなたの店に入ったところであなたの製品の TV コマーシャルを見たとしたら、その広告に興味を持ったりその内容を受け止めやすいでしょうし、その場ですぐに製品を購入することすら起こりうるのです。これはナローキャスティング(Narrowcasting)と呼ばれ、DigiReach がデモンストレーションするのがまさにそれです。

dimedis:洗練されたデジタルサイネージプロジェクトのシステムベンダーである弊社は、あらゆるデータソースを使って最新の情報を表示することができるインスタントなサイネージプラットフォームである「kompas」ソフトウェアをお見せします。

Disignage:デジタルサイネージの完全パッケージを展示します。クライアントと恊働して、組織にフィットしたコンセプトをつくりあげ、すべての必要なハードウェアを設置し、コンテンツを用意します。自社製のソフトウェアは、今日のマーケットにおいて最もフレキシブルなシステムであると言えるでしょう。

原文はこちらです。

42media group, the software solutions and service provider for audio-visual enterprise communication in Europe, is demonstrating its OxygenMediaPlatform enterprise level media management package, and getTV, an infotainment option for small business

Basys has extended its successful range of products with a new Digital Signage System which will be on display at DIGITAL SIGNAGE EXPO 2008. The completely new designed display is a perfect symbiosis of technology and elegance, enriching the advertising scenery with real emotional marketing.

CITYBoomer will be presenting its digital signage solutions including screens, content players and software, and offering full turnkey solutions for digital signage. It will demonstrate how retailers and other vertical markets can improve customer communication and control their feedback.

C-Nario features networked digital media distribution systems for digital signage, seamless projections and content control. Products on show include the Advertiser, designed for highly-targeted environments, Messenger, ideal for informational messaging in public or corporate facilities, and Entertainer, designed for the leisure and entertainment industry.

DA Tech will be demonstrating its cost-effective high-quality product Pidis, an abbreviation of Public Information Display. Pidis offers distribution of real-time information, HD quality resolution, one-to-multi distribution and fibre-optic transmission of data.

Savvy marketers have found that the best time to get your message across to people at the Point of Purchase. So, if the customer could see a TV ad for your product when he enters your shop, he can be interested and receptive, and also able to act immediately by making the purchase. This is called Narrowcasting and this is what DigiReach will be demonstrating.

dimedis, the system vendor for sophisticated digital signage projects, will be presenting its software “kompas”, which offers an instant signage platform for showing cutting-edge information from almost any data source.

Disignage will be showing its complete digital signage package. Together with the client, they can develop a concept that fits the organisation, install all the needed hardware, and take care of the content. Their in-house developed software is described as the most flexible system on the market today.

新着記事

デジタルサイネージ総研(TM)ブログの新着記事
トラックバック URL:http://digitalsignage.co.jp/blog/post/120/trackback
コメント(0)

Comments are closed.