モスクワの地下鉄が全面デジタルサイネージ化へ

2008-12-06 :, , , , , , , , : DSI : 435 views

モスクワでもいよいよ地下鉄の広告媒体が全面的にデジタルサイネージ化されるようです。

モスクワの公共交通機関の広告媒体を取り扱う代理店 Olympus は、紙のポスター、LED、その他の既存媒体をすべて最新のプラズマディスプレイによるデジタルサイネージに置き換える計画です。

新たなディスプレイは、同市の地下鉄にすでに設置されている総計 5,000 枚のインフォメーションディスプレイ・ネットワークに追加されます。

同社では現在行っている静止画像による広告も新しい動画コンテンツに切り替える作業を進めているそうです。

モスクワ地下鉄

Olympus, the media agency in charge of advertising on public transport in Moscow, plans to replace all paper posters, LED screens and other older advertising media with a new generation of plasma screens.

Moscow metro goes all-digital より、一部引用)

新着記事

デジタルサイネージ総研(TM)ブログの新着記事
トラックバック URL:http://digitalsignage.co.jp/blog/post/1656/trackback
コメント(0)

コメントをどうぞ(* の項目は必須ですがメールアドレスは公開されません)
名前 *:
E-mail *:
URL: