北京地下鉄のデジタルサイネージ

2009-04-29 :, , , , , : DSI : 777 views

中国に行かれた事のある方は地下鉄でもデジタルサイネージが数多く設置されている事に気づかれたかと思います。米国NASDAQに上場する中国デジタルサイネージ運営会社VisionChina Media Inc華視傳媒(VisionChina Media)は、デジタルサイネージ事業を中国初の地下鉄である北京地下鉄(Beijing Subway)で拡げています。
[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=-9nCDkmjbCc]
華視傳媒CEO李利民榮獲“中國時代優秀企業家”稱號 CEOの李氏は優れた事業家として「中國時代優秀企業家」という称号を獲得したそうです。

Reuters
VisionChina Media Announces Contract Renewal with Beijing Subway for Line 13 and Batong Lineより一部引用)
同社の発表によると、VisionChina Mediaは、北京地下鉄の13号線と八通(Batong)線でのモバイルデジタルテレビ広告ネットワークの1年契約を更新し、2009年1月1日から5号線、8号線の一部(オリンピックライン)及び10号線でのデジタルサイネージ事業契約を締結しました。この契約により、VisionChina Mediaは北京地下鉄の8路線の内、5つの路線で デジタルサイネージ事業を展開することが可能となります。VisionChina Mediaは、既に6,505 のLCDを設置しており、1日当たり1.78百万人の地下鉄利用者に対して広告を打てる状態です。
VisionChina Mediaにとって心強いのは、不況対策のため中国政府が2008年に打ち出した4兆元(約57兆円)の景気刺激策であり、公共工事への投資です。その政策のため、建設中の7つの新路線建設も予定通り進むはずです。また、2009年には別の3路線の建設着手が予定されており、2015年には総路線距離349マイル(約561キロメートル)、1日当たり9百万人が利用する地下鉄網が完成します。

路線の開通が予定通り進み、契約を取れれば、VisionChina Mediaは新たな収益機会を得ることが出来ます。

新着記事

デジタルサイネージ総研(TM)ブログの新着記事
トラックバック URL:http://digitalsignage.co.jp/blog/post/2161/trackback
コメント(1)

  1. Pod-Mediaのブログ : 2009-06-16 17:37:42

    利益を生み出す『Pod-Media』 集客数9.7%増 売り上げ4.4%増の大活躍!!

    〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                利益を生み出すデジタルサイネージ
           『Pod-Media』集客数9.7%増 売…

コメントをどうぞ(* の項目は必須ですがメールアドレスは公開されません)
名前 *:
E-mail *:
URL: