プロジェクターはデジタルサイネージをどう変えるか?

2009-05-08 :, , , : DSI : 4,008 views

以前の記事で(ポータブル・プロジェクターはデジタルサイネージをどう変えるか?)書いたプロジェクターの可能性ですが、中型や大型のデジタルサイネージにも活用の場が増えてくるのではと思っています。画面サイズの自由さによって可能になる表現は、ストレッチLEDやマルチディスプレイが与える印象とは違ったものになります。短焦点タイプの登場や高性能なフィルムの利用によって、街頭に面したロケーションで日中でも視認性の高いサイネージを実現する事が出来るようになっています。

街角に設置されている一般的なデジタルサイネージのディスプレイはユーザーにとって限りなく「テレビでしょ・・・」という認識しか与えていないのではないでしょうか。家庭であまりにも馴染んだベゼルに囲まれたスペースが街中に設置されただけでは、印象に残る体験を提供するのは難しいと言えます。そういた意味でもスクリーンサイズを限定されないプロジェクターは可能性があります。

またプロジェクターは今までイベント用の大型映像などで活用されて来た実績があります。普段見慣れたサイズの映像から離れたスケール感がどんな体験を与えるのかという意味で、いわゆる「イベント映像」の表現から学べる事も多いのではないでしょうか。

下記に紹介する映像はカナダのケベック・シティが市制400周年を迎えた際の映像です。海岸の巨大なサイロをスクリーンに見たてて、20000ルーメンの高輝度なプロジェクターで映像を投影しています。映像はケベック出身の演出家ロベルト・ルパージュによるものです。

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=OSFTzmJgvdk]

よりきれいな映像とプロジェクトの経緯はこちら

プロジェクターはウシオ電機が92年に買収したクリスティ・デジタル・システムズ社のものです。こうした大掛かりなイベント映像とデジタルサイネージを同列に語る事はできないと思いますが、コンテンツを考える時のヒントになる部分はありそうです。

新着記事

デジタルサイネージ総研(TM)ブログの新着記事
トラックバック URL:http://digitalsignage.co.jp/blog/post/2165/trackback
コメント(2)

  1. 高木一芳 : 2009-06-16 12:47:33

    プロジェクターを使用してのインタラクティブデジタルサイネージの可能性を示唆する技術です。やっぱりエンタメ性があって楽しくなくてはですね。
    http://fukidasystem.com/

  2. Paris Hilton gushes over Manila visit-spun5 : 2013-06-02 8:21:15

    After building your alternative, go to the ticket segment on your monitor website and come across out if the tickets are nonetheless on sale and accessible. Nascar discount tickets

コメントをどうぞ(* の項目は必須ですがメールアドレスは公開されません)
名前 *:
E-mail *:
URL: