「2007 年 11 月」アーカイブ(デジタルサイネージ総研ブログ)


ポータブル・プロジェクターはデジタルサイネージをどう変えるか?

2007-11-26 :, , , , , , , : DSI : 1,137 views

デジタルサイネージでは話題になることの少ないプロジェクターに秘められた大きな可能性について考えてみます 。

デジタルサイネージといえば、液晶(LCD)、プラズマ(PDP)、LED などのモニターを使うものが主流ですが、じつは僕としては「近い将来プロジェクターが来る!」と思っています。プロジェクターには 明らかな利点がいくつもあると思うからです。

例えばポケットに入れて持ち歩けるようなプロジェクター携帯電話に内蔵されたプロジェクターなど、超小型のプロジェクターが普及すれば、手のひらやテーブルが即座にスクリーンに変わります。またプロジェクターであれば人の視線を追尾して画面を移動させることも可能でしょうから、モニターの前で足を止めずとも、歩きながら見続けることのできるデジタルサイネージも夢ではありません。設置のためのコストの面でもプロジェクタが有利ではないでしょうか。人が手を触れることのできない場所から映写することができるので、機械の保守も簡単になりそうです。屋外など明るい場所で見えづらいなどの欠点もありますが、それに関しては他のモニター類も同様の欠点を持っています。

これから先のデジタルサイネージを考える際には、必ずしもモニターの使用を前提にしない方が いいかも知れません。

「世界最小」ポータブルプロジェクター Hikari Pro920 - Engadget Japanese

コメント(0)
コメントする

究極のデジタルサイネージ・コンテンツ(その1):MegaPhone

2007-11-24 :, , , , , , , , , , : DSI : 8,920 views

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=lrlOAxHqytw]

アメリカで衝撃的なデジタルサイネージ・コンテンツが登場。これこそ、デジタルサイネージの進むべき方向性 を指し示すものではないでしょうか。デジタルサイネージの未来を考えるとき、単にテレビや DVD と同じような動画コンテンツを流すのではなく、そこにはデジタルサイネージならではのコンテンツが生まれなければならないでしょう。歴史的に見ても、そのようなものを生み出し得たメディアだけが生き残ってきたと言えるのではないでしょうか。

MegaPhone は、携帯電話さえ持っていれば誰でも街頭の大型スクリーン内でゲームに参加できるようなプラットフォームを提供します。このシステムには人々を夢中にさせる魅力がありそうです。

こうしたモバイル連携型のデジタルサイネージは今後増えてくるのではないでしょうか。

MegaPhone : MegaPhone makes digital signage interactive

コメントを表示する(1)
コメントする

「CENTRAL EAST TOKYO x DIGITAL SIGNAGE」とか、いいのでは?

2007-11-22 :, , : DSI : 201 views

デジタルサイネージには、 街全体をアートギャラリーに変える可能性があるかも知れません 。

街全体をギャラリーに変えるアート・デザイン・建築の複合イベント「CET(セントラルイースト東京)

CETは、伝統を守りつつ暮らしてきた人々とも交流しながら「空き物件」を利用し街全体をギャラリー化するアートイベントで、毎回周辺の開発の陰で元気をなくしてしまっている区域を活性化する様々な試みを行っている。

こういう街と絡めたイベントにデジタルサイネージが活用できれば面白いと思うんですけどね。デジタルサイネージ・コンソーシアム(DSC)に提案してみましょうか。

> CENTRAL EAST TOKYO

CENTRAL EAST TOKYO

コメント(0)
コメントする

Digital Signage Expo 2008 in Las Vegas

2007-11-20 :, , , , , , , : DSI : 647 views

2008年2月27日〜28日に開催されるデジタルサイネージ EXPO の登録が開始されています 。早めに申し込むとディスカウントされますよ。

昨年は5月にシカゴで行われましたが、今年は場所をラスベガスに移してスケールアップするようです。去年のシカゴもよかったですが、今年はラスベガスということで、いろんな意味で楽しみです。 (^_^

Digital Signage Expo オフィシャルサイト

コメント(0)
コメントする

デジタルサイネージコンソーシアムについて

2007-11-15 :, , , : DSI : 373 views

デジタルサイネージ総研(TM)は、2007年6月よりデジタルサイネージコンソーシアムの会員として積極的に活動しています。

国内ではまだ「デジタルサイネージ」という言葉もあまり知られていない状況ですが、デジタルサイネージコンソーシアムでは9月にキックオフミーティングを行って定例会などの本格的な活動を開始しました。

デジタルサイネージ総研(TM)では、今後もデジタルサイネージコンソーシアムの会員として日本国内でのデジタルサイネージの普及・発展に勤めていきたいと考えています。

コメント(0)
コメントする

アメリカのデジタルサイネージ(ビデオ・レポート)

2007-11-11 :, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , : DSI : 1,863 views

シカゴとニューヨークで撮影してきたデジタルサイネージの事例を編集してまとめました。

題して『Digital Signage Report May 2007 in USA』です。シカゴで行われたデジタルサイネージ EXPO の様子も一部含まれています。

アメリカでは空港や駅だけでなく、ファーストフードチェーンや銀行、放送局、美術館など様々な場所で使われています。特にニューヨークのタイムズスクエア周辺の巨大デジタルサイネージ群は圧巻です。
[youtube:http://youtube.com/watch?v=Z3jgjCB4uXE]

コメント(0)
コメントする