Page 1 of 212»

「サービス」アーカイブ(デジタルサイネージ総研ブログ)


沖縄からデジタルサイネージの新潮流!1日660円の easyLive で動画広告ビジネス 株式会社モールキット社長インタビュー

2009-08-17 :, , , , : DSI : 2,193 views

デジタルサイネージというと東京の事業者さんが多いですが、沖縄のデジタルサイネージの会社さんが新しいサービスを発表しましたのでご紹介させて頂きます。

株式会社モールキット(沖縄県浦添市、代表取締役藤原健真)と沖縄バスケットボール株式会社(沖縄県那覇市、 代表取締役兼GM木村達郎)は、専用デジタルサイネージ「キングスビジョン」を使用した広告販売およびプロモーション活動を共同で開始することで合意しました。
200年8月17日 プレスリリースより抜粋)昨シーズン優勝したプロバスケットボールチーム「琉球ゴールデンキングス」の専用デジタルサイネージです。

詳しくは下記リンクをご参考ください。
株式会社モールキット http://mallkit.jp
沖縄バスケットボール株式会社 http://www.okinawa-basketball.jp

プロバスケットボールチームとデジタルサイネージから新しいシナジーが生まれてきそうですね。この新サービスを開発した株式会社モールキットの社長である藤原さんにインタビューをしてきました。

(インタビュー)
1 デジタルサイネージ事業をはじめたきっかけは?

「株式会社モールキット」は、私にとって起業3社目のベンチャーです。これまで映像制作に関するアプリケーションの開発や、それにともなう配信技術関連の事業を手がけてきた経緯から、2008年6月、デジタルサイネージ販売とEC サイト構築の専門会社として沖縄で事業をスタートしました。
株式会社モールキット オフィス
現在のオフィス5階からの景色です。180度海が見渡せます。

2 サービスをローンチされて反響はどうでしたか?

おかげさまで、反響はとても良いものでした。たくさんの出会いに恵まれ、当初想定していたビジネスの枠を超えた新たな関連事業の展開も実現しました。

3 デジタルサイネージを導入されたお客様の反応はどうでしょうか?

大変好評です。実際、導入いただいたお客様には高い満足度を実感いただいており、弊社としても喜ばしい限りです。海外ではデジタルサイネージを活用した販促や、広告戦略がすでに広く普及しておりますが、日本も近い将来そうなると思います。街中にサイネージがあふれる日も、そう遠くないでしょうね。また、商売をされる皆様が、気軽にデジタルサイネージの効果を実感いただけるよう、
弊社ではブランドバリューにとらわれることなく、高品質/低価格のハードを国内外より手配しております。市場のニーズに柔軟に応えつつ、引き続き世界の動向も視野によりよいサービスをご案内させていただきたいと考えております。

4 どうして沖縄でビジネスを展開されているのですか?

アジアに開けた玄関口として、迷わずこの地を選びました。幸い、各方面の関係者さまとのご縁もあり、ここでビジネスをはじめて早くも2年目を迎えています。沖縄県は、物流、文化、情報、人材交流の拠点として、今後ますますその役割が増すものと考えていますまた、日本で唯一の金融特区設置やIT産業高度化のための基盤づくりに注力しており、他に類を見ない独自の政策を打ち出すなどの特徴があります。沖縄から世界へ。グローバルへどんどんチャレンジし、沖縄に日本のシリコンバレーつくるべく、これからも気合いを入れて突き進みます。
株式会社モールキット 代表取締役 藤原さん
株式会社モールキット 代表取締役 藤原さん (藤原さんブログ)

5 今後の事業展開を教えてください。

「商売を行う全ての人のための道具であること。」社名である「モールキット」は、英語の mall(商店街)と kit(道具)に由来しています。その社名に込められた想いの通り、当社では上記のメッセージを経営理念にあげています。デジタルサイネージも、kit の中のひとつです。

2009年夏より、以下4事業を柱にサービスを展開予定です。

・BPO (ビジネス・プロセス・アウトソーシング)事業
・IDC (インターネットデータセンター)事業
・eビジネス事業
・SP(セールスプロモーション)事業

弊社サイト(株式会社モールキット)http://mallkit.jp

デジタルサイネージ販売とEC サイト構築の専門会社としてスタートした当社は、現在では付随する様々な業務をお引き受けさせていただくようになりました。今後も、お客様にご期待以上のサービスをご提供できるよう、またそれにより地域ビジネス全体の活性化に貢献するべく、各業界関係者さまと連携しながら事業を展開していきたいと考えております。

弊社においてはこれまでの実績をさらに発展させるかたちで、グローバル時代に相応しい IT サービスプロバイダーを目指します。
(インタビュー終わり)

社長の藤原さんは日本では珍しいシリアルアントレプレナーで今回の起業が3社目になるそうです。76世代のベンチャー企業がデジタルサイネージ業界に新しい風を取り込んでくれる事に期待したいですね。

コメントを表示する(2)
コメントする

レストラン向けセルフチェックアウト・デジタルサイネージ・システム

2008-12-10 :, , , , , , , , , , : DSI : 581 views

日本でも居酒屋チェーンなどでタッチパネル式のオーダー端末を導入しているところがありますが、欧米ではさらに支払い機能まで付いたものが主流になるかも知れません。

クレジットカードやデビッドカードでの支払いには、スキミング(不正コピー)や不正請求などの不安があるという人もいるでしょう。テーブルに設置された端末で自分で支払いができればそうした心配はなくなります。また支払いのために店員を呼んだり、待たされる必要もありません。

タッチパネル式のオーダー用端末には広告や販促用のコンテンツを流すことも可能なので(デジタルサイネージですね)、顧客体験の向上とレストランの売上向上を同時に狙えるということで、導入が進んでいるようです。

デジタルサイネージとセルフサービステクノロジーは親和性が高く、組み合わせが有効だと思われます。

Ziosk

While some quick-service chains such as Jack in the Box are testing self-service kiosks located near the service counter, the trend among most fast casual chains leans toward pay-at-the-table options. Boston-based Legal Seafoods has pay-at-the-table devices at more than a dozen of its restaurants, with plans to introduce the devices in all locations by the end of the year.

Pay-at-the-table becomes more like pay-on-demand より、一部引用)

コメント(0)
コメントする

かっこいい動画を自動で生成してくれる、あのサービスがパワーアップ

2008-11-13 :, , , , , , , : DSI : 1,168 views

YouTube の隆盛を引き合いに出すまでもなく、世の中はすでに動画の大量消費の時代に突入していると言えそうですが、今後デジタルサイネージが世界的に普及してくるとクオリティの高い動画コンテンツを大量かつ安価に制作・供給する需要が生まれるでしょう。

その際の方向性のひとつとして動画の自動生成が考えられるわけですが、その一翼を担うことになりそうなのが以前にもご紹介した animoto.com です。

写真や音楽のファイルをアップロードすると自動的にかっこいいビデオに編集してくれるオンラインサービスですが、最近さらにパワーアップしてテキストの挿入や一部の画像の強調も指定できるようになりました。画像のエフェクトも新たにかっこいいものが多数追加されている模様です。

Animoto の新しい操作画面

さっそく試しにつくってみたのがこちら(音楽ファイルは animoto 側で用意されている数百曲の中から選びました)。無料では短いクリップしかつくれませんが、商業利用が可能なオプションも用意されています。

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=6UI4ZM3SeX0]

完全自動でここまでできるとは驚きですね。こういうビジネスモデルもありかなという気がしてきました。

コメント(0)
コメントする

米 CampusLink が学生向け無料インターネットサービスにデジタルサイネージを採用

2008-09-30 :, , , , , , , , : DSI : 315 views

大学のキャンパス内に無料のインターネット端末を置いて18歳〜24歳の学生層にリーチできる広告メディアとして展開する米 CampusLink 社が、これまでバックライト式だった広告枠をデジタルサイネージに切り替えます。

同社のネットワークは現在 UCLA や UCBA など 31の大学に展開しており、1日あたり 30万人の学生が利用しています。このネットワークはさらに拡大しており、広告主には AT&T、Bank of America、American Airlines、US Army などが名を連ねます。

CampusLink

デジタルサイネージ化に当たって提携した 42Media 社 は、Scala 社 のソフトウェアをベースに SaaS 型のソリューションを提供しています。

日本国内ではたしか、日立製作所が MediaSpace という名称で同様の SaaS 型サービスを提供していますね。

CampusLink’s interactive multimedia information centers offer students a convenient and familiar place on campus to surf the Internet, check email, and simultaneously learn about new products, services and special offers from participating advertisers. These interactive multimedia information centers are installed at 31 college and university campuses, including University of California - Los Angeles (UCLA), UC Berkeley, San Diego State University, Northwestern University, Purdue University, University of Pennsylvania, and many others. CampusLink currently reaches 300,000 students each day.

America’s College and University Students Get Connected Through Digital Signage より、一部引用)

コメント(0)
コメントする

ソフィアモバイルがデジタルサイネージのアフィリエイトサービスを開始

2008-09-10 :, , , , , , , , , : DSI : 946 views

店頭にデジタルサイネージを設置して流したい広告を選ぶだけで、簡単に広告収入が得られるアフィリエイトの仕組みが登場です。

このビジネスモデルでは、広告効果のトラッキングがキモになるのですが、携帯電話を経由したウェブでのアクションの発生(「会員登録」や「商品の購入」など)によって支払いを行う「アフィリエイト型」の仕組みを取り入れることで、この問題をうまく解決しています。

また、5インチ〜20インチ以上までいろいろなディスプレイサイズに対応したハードウェアが用意されているうえ、ネットワークに繋がっていないスタンドアロン型の電子 POP でも使えるなど、守備範囲の広さも特徴と言えそうです。

ウェブでは一般化しているアフィリエイトですが、それに近い感覚で使えるサービスかも知れません。

仕組みとしてはできているので、あとはデジタルサイネージを見た買い物客が実際に携帯で情報を取得してウェブサイトにアクセスしてくれればいいだけです。ユーザーにとってどれだけ魅力的なサービスを提供できるか、ここからはコンテンツの勝負になってきそうですね。非常に楽しみです。

店舗に設置された nanica シリーズ上に流れる動画広告それぞれにリンク先(URL)を設定、店舗を訪れた顧客が nanica シリーズの IC カードリーダー部分に対応携帯電話をかざすと、そのリンク先を閲覧することができる。

このリンク先で顧客が「会員登録」や「商品の購入」など広告主の目的とする活動を行うと、店舗はソフィアモバイルからあらかじめ決められた収益を得ることができるというもの。

ソフィアモバイル、電子 POP 端末を使ったアフィリエイトサービスを開始 - japan.internet.com Webマーケティング より、一部引用)

コメント(0)
コメントする

サーフェス・コンピューティングとデジタルサイネージ

2008-08-27 :, , , , , , , , , , , : DSI : 473 views

マイクロソフトが提唱する新技術 サーフェス ですが、近い将来にはこうしたテクノロジーがデジタルサイネージにも使われるのではないでしょうか。

こちらのデモビデオでは、店頭で顧客が商品をカスタマイズして注文したり、無数のワインの中から好みのワインを選んで注文するための、非常に洗練されたインストア・アプリケーションが登場します。

マウスやキーボードではなく手で直接操作できるだけでも体験の質が大きく変わりそうです。映画『マイノリティ・リポート』 の世界に一歩近づきますね。

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=Zxk_WywMTzc]

コメント(0)
コメントする

謎のデジタルサイネージ端末が日本上陸:chumby

2008-07-25 :, , , , , , , : DSI : 810 views

chumby

ぷにょぷにょとした不思議な端末が間もなくアメリカから日本に上陸するそうです。その名も「chumby」。

目覚まし時計+ラジオ+無線インターネット+デジタル写真立て+ゲーム機+メールソフト+ビデオプレイヤー= chumby だそうですが、それだけではなさそうです。

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=Q_J44uD2LSA]

chumby では、ウィジェット(あるいはガジェット)と呼ばれる小規模なアプリケーションソフトをウェブからダウンロードして使うことができます。ウィジェットは誰でもつくることができ、専用サイトで無料公開されています。すでに数百もあるこれらのウィジェットを使うことで、chumby の機能は無限に拡がります。また chumby はオープンソースで、ソースコードが公開されています。

ところで、デジタルサイネージは基本的に「家の外に置かれるもの」とされていて、不特定多数が同時に目にする場合が多いです。その点、この chumby はパーソナルな端末のようですから、デジタルサイネージの端末というよりは PDA や携帯、iPhone みたいな位置づけになるのかも知れません。

それにしても、海外ではデジタルフォトフレームがかなりの人気商品になっているようですし、「所変われば品変わる」ですね。ある予測によれば、デジタルフォトフレームの市場成長率は利益ベースで約20%と、デジタルサイネージよりもかなり上になっていました。意外です。

コメント(0)
コメントする