DSEのEはExpoからExperienceに変わった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主催者の破産、Covid-19などの不運が続いたDSEが、2022年3月にラスベガスで復活する。開催期間は3月21日から24日(展示ホールは22日から24日)に開催される。

オフィシャルサイトはこちらから。

DSEはDigital Signage Expoの略だったのだが、今年からはDigital Signage Experienceにこっそりと変更になっている。言葉遊びっぽい部分もな無くはないが、デジタルサイネージの趣旨や昨今の社会状況を考えれば、モノやサービスを並べて展示しているイメージのExpoよりは、デジタルトランスフォーメーションを体験するExperienceと行ったほうが本来あるべき姿にずっと近づくではないか。

現在セミナーなどの登壇者の募集出展やスポンサーの募集を開始している。また現時点のスケジュールはラフであるがこちらで確認できる。

デジタルサイネージ総研ではアメリカ渡航が可能である限り、現地からのレポートをお届けする予定である。

(デジタルサイネージ総研 江口 靖二)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA